乃木坂46堀未央奈「歴史に名を刻めるように頑張りたい」

2019/01/10 17:30 配信

「乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展」メディア内覧会に出席した堀未央奈

「乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展」メディア内覧会に出席した堀未央奈

お気に入りの展示物について堀は「衣装が飾られているコーナーがあって、普段ライブとかで着ているものはあまりじっくり見る機会がないので…自分たちが着ているので。客観的に見る機会がないので、改めて引きで見た時に、すごいいろんな色があってデザインも違って。

いろんな人が私たちのために考えて丁寧に作ってくださっているんだなと知れたし、乃木坂46って衣装が個性的で、それも一つの色になっているので、ぜひ見てほしいなと思いました」と感謝の気持ちを込めつつアピールした。

取材会では、お土産コーナーで販売されているオリジナルグッズも公開された。

堀は「いいのがあり過ぎて、『これ!』っていうのが決められなかったんですけど、あえて選ぶとしたらマグネットで。今までのジャケット写真がモチーフになったマグネットで、全部コンプリートできるんですよ。ジャケ写だと大きめなのでこれくらい小さくなると冷蔵庫とかに貼るのもかわいいし、写真とか集めたりコレクションするのが好きな方もいるんじゃないかなと思うので、冷蔵庫開けるたびに癒やされてほしいなと思います」とマグネットプレートを紹介した。

「だいたいぜんぶ展」

乃木坂46のジャケット写真やそれらのアザーカット、ミュージックビデオのプロップス、実際に着用した衣装やアイデアスケッチなど、未公開のアートワークを含め多数展示。

展示に当たり、本展では乃木坂46のアートワークの制作過程を徹底的にリサーチし、その結果発掘されたおよそ9万点超のアートワークや資料を集結し、可能な限り展示されている。

膨大な「だいたいぜんぶ」を展示するため、会場内に倉庫を新設。来場者が倉庫内を歩きながら、初公開となる未使用のロゴやメンバーの無数の写真、映像の数々を巡る、独創的な体験型の企画展となっている。

「乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展」
1月11日(金)~5月12日(日)
ソニーミュージック六本木ミュージアムにて開催

関連人物