南野陽子がおびえる“怪奇現象”の謎に「相棒」が挑む

2019/01/16 17:00 配信

ドラマ

空き家となった夫の実家に引っ越して以来、不思議な現象が続いていると訴えるが…

空き家となった夫の実家に引っ越して以来、不思議な現象が続いていると訴えるが…

1月23日(水)に放送される「相棒season17」(毎週水曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)第12話に、南野陽子がゲスト出演することが分かった。

同放送回は、特命係が“怪奇現象”の謎に挑む「相棒」の中でも異色のストーリー。南野はおかしな出来事におびえる主婦・宮川厚子を演じる。

もともと超常現象に深い関心を抱いている特命係・杉下右京(水谷豊)は、冠城亘(反町隆史)と共に解明に乗り出すが、捜査を始めたところ、厚子自身に“ある疑惑”が浮上。

そんな中、近所の主婦が死亡する新たな事件も発生し謎が深まるといった内容だ。

水谷、反町とは初共演になる南野。「相棒」シリーズについての印象を「“人との距離感”、“つながり”、“正義”などについて考えさせられてきました。あとは、“再放送で何度も楽しめる!”という印象もあります」とコメント。

また、撮影を終えた感想については「“season17”なのでスタッフ、キャストの方々のチームワークの良さを感じました。水谷さんも反町さんも、お芝居も現場での雑談も面白くてセンスの良い方。“相棒”と間近でお会いすることができ、トクした気分でした」と声を弾ませた。

あらすじはこちら (2/2)

「相棒season17」
毎週水曜夜9:00-9:54
テレビ朝日系で放送

◆2019年冬ドラマをラインアップ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!