アニメ「炎炎ノ消防隊」追加キャストに小林裕介!演じるキャラは「バカです。。」

2019/01/09 08:00 配信

アニメ

アニメ「炎炎ノ消防隊」のアーサー・ボイル役として小林裕介が出演する

アニメ「炎炎ノ消防隊」のアーサー・ボイル役として小林裕介が出演する

テレビアニメ「炎炎ノ消防隊」の追加キャストとして、「Re:ゼロから始める異世界生活」のナツキ・スバル役や「ガンダムビルドダイバーズ」でミカミ・リク役などを演じる小林裕介が出演することが決定。また、キャラクターボイスが聞けるキャラクターPVも解禁された。

テレビアニメ「炎炎ノ消防隊」は、「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の、大久保篤が描く人気ダークバトルファンタジーが原作。

何の変哲もない人が突如燃え出し、炎の怪物”焰ビト”となって、破壊の限りを尽くす”人体発火現象”。その脅威に立ち向かう特殊消防隊たちを描いていく。

小林が演じるのは、第8特殊消防隊所属の”騎士王”と名乗り、自らの騎士道を貫くアーサー・ボイル役だ。

出演にあたり、小林がキャラクターの印象や意気込みを寄せてくれた。

アーサー・ボイル役:小林裕介

――アーサー・ボイルというキャラクターについての印象をお聞かせください。

小林:バカです。。でも、たまにカッコ良い! でもやっぱりバカです。でも、たまにめちゃくちゃかっこいい!と、謎の振り幅をもつ騎士王様というイメージです(笑)。きっと見てくだされば、意味が分かります!

――本作を楽しみにしてくださっているファンの皆さまに、一言お願いいたします。

小林:主人公にまとわりつく謎、仲間との絆、渦巻く陰謀、炎を扱ったダイナミックなバトルシーン。本当に見所が満載の作品です! 放送をお楽しみに!

テレビアニメ「炎炎ノ消防隊」は、主人公の森羅日下部役を梶原岳人が演じ、アニメーション制作は「ジョジョの奇妙な冒険」 や「はたらく細胞」などを手掛けたdavid productionが務めることなどが発表されている。

■アニメ「炎炎ノ消防隊」
テレビアニメ化決定

<スタッフ>
原作:大久保篤(講談社「週刊少年マガジン」連載)
監督:八瀬祐樹 シリーズ構成:蓜島岳斗
キャラクターデザイン:守岡英行
アニメーション制作:david production

<キャスト>
森羅日下部:梶原岳人 アーサー・ボイル:小林裕介

【HP】http://fireforce-anime.jp/
【Twitter】@FireForce_PR



◆2019年冬アニメまとめ◆

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース