NGT48・荻野由佳「やばいです…」AKB48グループ“平成の大トリ世代”が成人式

2019/01/14 20:23 配信

芸能一般

「AKB48グループ2019年新成人メンバー成人式記念撮影会」が1月14日に東京・神田明神で行われ、AKB48グループとして成人式を迎えるメンバー44人(STU48・三島遥香は体調不良で欠席)が、“アキバの守護神”神田明神で祈祷を受け、振り袖姿を披露した。

2018年の「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙」で4位のNGT48・荻野由佳は、「私はまだ19歳なんですけど、二十歳になり、NGT48の中では大人のメンバーの仲間入りをするということで、メンバーのみんなをこれからも引っ張っていけるように頑張っていきたいと思います」と意気込み。

しかし、プライベートについては「いろんなことを自分でやらないといけなくなるので、大人としての自覚を持ちたい。お給料の管理だったり、税金の対策の管理だったり、洗濯や家事など(家族に)任せている状態なんですけど、『二十歳になったら全て自分でやるんだよ』って言われています。それをやるのが大人かなって思っているので、頑張りたいと思います。やばいです…」と自信なさげな表情に。

ほか、「二十歳になったら、人生初のショートカットに挑戦してみたいと思います!」と周囲を驚かせた。

また、毎年恒例の「○○世代」は荻野が、「平成最後の代ということで、このまま平成が終わってしまうのはもったいないなと思うくらい個性的なユニークなメンバーが集まっています。ということで、私たちは“平成の大トリ世代”です!」と発表。

今年のNGT48については、「NGT48は初めての後輩が入ってきて迎えた新年ということで、また新たな気持ちで、再スタートという気持ちで頑張っていきたい。そして、全国ツアーをさせていただけるくらい勢いのあるグループにもなっていきたいと思います」と、さらなる飛躍を誓った。

成人式を迎えたAKB48グループ新成人メンバー (2/2)

◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース