櫻井孝宏が「転スラ」新キャラで出演&第24話外伝ストーリーの先行上映会が決定!!最終話後の展開も発表に

2019/01/14 12:00 配信

アニメ

1月14日(月)放送第15話「ジュラの森大同盟」の先行カットも到着!

1月14日(月)放送第15話「ジュラの森大同盟」の先行カットも到着!

「転生したらスライムだった件」の追加キャストで櫻井孝宏の出演が決定。さらに、最終話が3月11日(月)放送と判明し、その後の放送、イベント展開が発表された。

櫻井孝宏が演じるのは、正体不明の謎の男・ディアブロ。冷酷な印象を与えてくるキャラクターであり、どうやらシズと関係があるようだ。

本編は3月11日(月)放送の第23話が最終話となり、その翌週18日(月)に、第24話「外伝:黒と仮面」を放送。こちらはシズとディアブロの邂逅を描く、原作者・伏瀬描き下ろしのオリジナルストーリーとなる。

さらに、25日(月)に閑話「ヴェルドラ日記」が放送となる。ヴェルドラの封印結界は解かれるのだろうか?

第24話は3月17日(日)東京・丸の内ピカデリーにて先行上映会が実施され、キャストトークショーではリムル役・岡咲美保ら主要キャストが登壇予定。2クールの放送を振り返っていく。

また、本作初の展覧会「転生したらスライムだった展」の開催が決定。アニメの原画や設定資料、原作漫画や小説のイラスト、資料展示など、「転スラ」世界を体験できる展覧会となる。会期・会場は、3月13日(水)~25日(月)大阪・大丸心斎橋店、3月27(水)~4月9日(火)東京・松屋銀座にて。

■アニメ「転生したらスライムだった件」
毎週月曜夜0:00 TOKYO MXほか

<スタッフ>
原作:川上泰樹・伏瀬・みっつばー
「転生したらスライムだった件」(講談社「月刊少年シリウス」連載)
監督:菊地康仁 副監督:中山敦史
シリーズ構成:筆安一幸
キャラクターデザイン:江畑諒真
モンスターデザイン:岸田隆宏
音楽:Elements Garden
アニメーション制作:エイトビット

<キャスト>
リムル:岡咲美保 大賢者:豊口めぐみ
ヴェルドラ:前野智昭 シズ:花守ゆみり
ベニマル:古川慎 シュナ:千本木彩花
シオン:M・A・O ソウエイ:江口拓也
ハクロウ:大塚芳忠 クロベエ:柳田淳一
リグルド:山本兼平 リグル:石谷春貴
ゴブタ:泊明日菜 ランガ:小林親弘
カイジン:斧アツシ トレイニー:田中理恵
ミリム:日高里菜 三上悟:寺島拓篤 ほか

【HP】http://www.ten-sura.com
【Twitter】@ten_sura_anime



◆2019年冬アニメまとめ◆

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース