<深田恭子>トレンド1位!キュートな“しくじり女子”演じ「奇跡の36歳!!」「最強カワイイ!!」<初めて恋をした日に読む話>

2019/01/16 06:32 配信

ドラマ

深田恭子

深田恭子

深田恭子が主演を務める火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(=はじこい、毎週火曜夜10:00-11:07、TBS系)の初回が1月15日に放送された。塾講師・春見順子を演じる深田の年齢を感じさせない美貌に視聴者からはさっそくSNSなどで「かわいい」「奇跡」「最強」といった賛辞が殺到!トレンド1位の反響を見せた。

「初めて恋をした日に読む話」は、恋も仕事もしくじっている超鈍感なアラサー女子の順子が3人の男性からアプローチされるという“ラッキー・ラブコメディー”。隔月刊「クッキー」(集英社)で連載中の持田あきによる同名漫画をドラマ化する。順子の指導のもと東京大学合格を目指す不良高校生・由利匡平を横浜流星が、順子の同級生で今は匡平の担任教師・山下一真を中村倫也が、順子にひそかに思いを寄せ続けるいとこ・八雲雅志を永山絢斗が演じている。(以下、ネタバレがあります)

なんとなく付き合ってきた恋人(川島明)にもフラれ、塾講師の職も失いかけるなど、32歳の順子の“しくじり鈍感アラサー女子”っぷりが描かれた初回。

SNSでは視聴者からの「刺さりすぎて痛い」「アラサーにはグサグサくる」といった共感の声が上がる一方で、清楚なブラウスとスカートというフェミニンなファッションに身を包んだ深田への「深キョンまたかわいくなってる!」「こんなピンクリップ似合うの深キョンだけだよ…」「奇跡の36歳」「深キョン最強説!!」といった声でもにぎわい、放送時には「深キョン」がTwitterのトレンド1位となった。

“奇跡の30代”女優が夢の共演! (2/2)

「初めて恋をした日に読む話」
毎週火曜夜10:00-11:07 TBS系にて放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

◆2019年冬ドラマまとめ◆

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース