<中村倫也>茶髪元ヤン教師役に「色気ダダ漏れ!」「こういう倫也が見たかった!!」<初めて恋をした日に読む話>

2019/01/17 09:27 配信

ドラマ

2018年大きくブレークした中村倫也が、クールな“茶髪の元ヤン高校教師”役でまたも注目を集めている。

中村が今回出演するのは、深田恭子主演のドラマ「初めて恋をした日に読む話」(毎週火曜夜10:00-11:07、TBS系)。恋も仕事もしくじっている超鈍感なアラサー女子の順子が3人の男性からアプローチされるという“ラッキー・ラブコメディー”だ。順子の同級生で“超”がつくほどのおバカ高校の教師・山下一真を中村が演じるほか、山下が受け持つクラスの生徒・由利匡平を横浜流星が、順子にひそかに思いを寄せ続けるいとこ・八雲雅志を永山絢斗が演じている。(以下、ネタバレがあります)

たった2シーンながらインパクト大!

1月15日放送の第1話では、恋も仕事も行き詰まる順子と、周囲の大人を冷めた目で見る匡平との出会いが描かれた。

中村演じる山下は、匡平たち生徒を前に「どんな大人になりてえのか、今からちゃんと考えとけ」「つまんねえことをマジメにやんのが大人だからな」と“現実”を語る。匡平の父を怒鳴りつけたり、警察官から走って逃げたり“大人っぽくない”順子とは正反対だ。

だが実は、高校時代は教師への反発からグレていた元不良。ある程度悪いことも挫折も経験していることからこなれた大人な男になっているという役どころ。言っていることはマジメだが、そこはかとない色気が漂い、眼光鋭くどこかギラついた雰囲気も…。そして、高校時代には順子に告白した過去もあるという。

オープニングのタイトルバックではピシッと三つ揃いのスーツに身を包んでエレガントな雰囲気を醸し出した中村。本編で山下として登場すると、視聴者からはSNSなどで「茶髪の中村倫也カッコよすぎる!!」「茶髪教師中村倫也、色気ダダ漏れ!!」「髪色変わってイケメン具合が爆発してる」といった声が殺到!「危険な香り…こういう中村倫也が見たかった!」といった声も上がるなど、第1話はたった2シーンの登場ながら今後の展開に期待を持たせるインパクトあるキャラクターで大きな話題を呼んだ。

中村倫也、大暴れだった2018年を振り返る (2/2)


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

◆2019年冬ドラマまとめ◆

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース