田中みな実が“サークラ女”を一刀両断!? 「男を惑わす関西弁あいうえお」に大きな反響も【視聴熱TOP3】

2019/01/22 17:50 配信

【画像を見る】1位は北海道訪問の完結編が放送された「GENERATIONS高校TV」

【画像を見る】1位は北海道訪問の完結編が放送された「GENERATIONS高校TV」

webサイト「ザテレビジョン」では、1月21日の「視聴熱(※)」バラエティー デイリーランキングを発表した。

1位「GENERATIONS高校TV」(毎週日曜夜9:00-10:00、AbemaTV)14216pt

1月20日は、GENERATIONSメンバーが北海道を訪れた完結編を放送。北海道で一番人口が少ない村の美術工芸高校に潜入した。

美術の授業では、関口メンディーをモデルに高校生3人とイラスト対決をすることに。イラストを描く際のコツを小森隼から聞かれた生徒は「関口さんの一番魅力的なところをポイントとして大げさに描く」と回答。制限時間5分と短い中で、鉛筆を動かして仕上げていくメンバーたちは、番組の収録にもかかわらず誰も言葉を発しないほどに集中。

白濱亜嵐の作品は、口がドラキュラ(?)のような「ハロウィンメンディー」。鼻までの顔上部は真剣に描いたが、バラエティーということで口元を変化させた。そんな作品に担当の先生は絶句しつつ、「ゴッホみたいです…」と感想を絞り出した。

また、“画伯”こと片寄涼太と数原龍友の作品は共に線の薄い仕上がりに。佐野玲於の絵には、メンバーから「ジャイアンみたい」「西郷(隆盛)感ある」とのツッコミが入った。「結構頑張った」という中務裕太の絵には、メンディーが「ジジィ感がすごい」とツッコんだ。

そんな中、担当の先生がGENERATIONSメンバーの中で1位に選んだのが小森隼の作品。小森が座った位置はモデルのメンディーを斜め横から見るところで、「難しい角度だが特徴をしっかり捉えていた」のがポイントとなった。

そして最下位は「時代を先取り過ぎた」ということで数原が選ばれた。

「女が女に怒る夜」で田中みな実が“サークラ女”をバッサリ (2/2)

◆「視聴熱」デイリーランキングはコチラ↓↓◆

 
ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組