廣瀬智紀「進化を楽しんで」7年前の出演舞台に主演でカムバック!

2019/01/22 18:31 配信

「『HERO』〜2019 夏〜」が7月31日(水)より東京・ヒューリックホール東京で上演。ヒロインを北原里英が務める

「『HERO』〜2019 夏〜」が7月31日(水)より東京・ヒューリックホール東京で上演。ヒロインを北原里英が務める

廣瀬智紀が主演、北原里英がヒロインを務める舞台「『HERO』~2019夏~」が、7月31日(水)より東京・ヒューリックホール東京で上演される。

2012年から劇団TAIYO MAGIC FILMを主宰する西条みつとしによる作品。西条は芸人活動を経て、放送作家やコント作家を務める他、脚本家としてドラマ「下北沢ダイハード」(2018年、テレビ東京系)や「オー・マイ・ジャンプ~少年ジャンプが地球を救う~」(2018年、テレビ東京系)、斎藤工初監督長編映画「blank13」(2018年)などを手掛け、舞台・映像の世界で幅広く活動している。

舞台作品でも場面割を細かく切るなど、映像を意識した演出を仕掛け、コメディータッチな流れの中に隠された伏線で、最後はドミノ式に話をひっくり返し観客を泣かすなど、変化に飛んだ演出を得意としている。

今回、劇団TAIYO MAGICFILM旗揚げ公演「HERO」を2019年夏バージョンにリニューアルして上演。主演を務める廣瀬は、初演にも別の役で参加しており「7年を経た進化もお楽しみいただきたいです」と意気込んでいる。

出演は他に、小松準弥前島亜美小早川俊輔飛鳥凛伊藤裕一根本正勝今立進(エレキコミック)ら。チケットは3月から発売予定。

作品紹介

人はHEROに憧れる。

超人的な能力でどんな困難にも立ち向かい、弱きものを助け、華々しく活躍するHERO。

ただ、多くの人は思い描いたHEROにはなれず、あきらめたり時には必要以上に自分を貶めてしまったり…。

HEROに必要なものって何だろう?

それは勇気。はじまりは勇気をもって一歩前に出ること。

この物語は、誰かのささやかな一歩が誰かに大きな幸せをもたらすハートフルコメディー。

舞台「『HERO』〜2019夏〜」
日程=7月31日(水)〜8月4日(日)
会場=東京・ヒューリックホール東京
脚本・演出=西条みつとし
出演者=廣瀬智紀、北原里英、小松準弥、前島亜美、小早川俊輔/
    小築舞衣、中村涼子、米千晴、小槙まこ、加藤玲大、後藤拓斗、咲良七海/
    飛鳥凛、伊藤裕一、根本正勝、今立進(エレキコミック)

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連人物