深田恭子、酔って横浜流星に抱きつき、胸に頬をスリスリ。そのかわいさにファン悶絶【視聴熱TOP3】

2019/01/23 17:50 配信

ドラマ

同曜日2週連続で1位を獲得した”はじこい”。「私、今…あの子に夢中なの」と順子(深田恭子)は匡平(横浜流星)への思いを明かした

同曜日2週連続で1位を獲得した”はじこい”。「私、今…あの子に夢中なの」と順子(深田恭子)は匡平(横浜流星)への思いを明かした

webサイト「ザテレビジョン」では、1月22日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

1位「初めて恋をした日に読む話」(毎週火曜夜10:00-11:07、TBS系)18426pt

1月22日に第2話が放送された。父親への反発心だけではなく自らの意思で東大受験をすると決めた匡平(横浜流星)のまっすぐで熱い思いに惹かれ、順子(深田恭子)も授業に熱が入る。そんなある日、順子は予備校の営業の一環として、匡平が通う高校で出張授業をすることに。打ち合わせに向かうと、教師になっていた高校時代の同級生・一真(中村倫也)と再会する。

順子の人生で唯一告白してくれた相手の一真と運命の再会を果たし、今後は匡平、順子のいとこ・雅志(永山絢斗)が絡んだラブストーリーが展開していく。

第2話で視聴者の注目を集めたのは、出張授業を無事に終えた順子と、匡平とその友人の高校生たち、親友・美和(安達祐実)との打ち上げシーン。そこで酒に酔った順子は、美和と間違えて匡平に抱きつき、「絶対合格させたい」「私、今…あの子に夢中なの」と匡平への思いをつぶやいた。

「先生、そういうこと、酔ってないときに言ってもらえますか」とドキドキの匡平だったが、酔っている順子は「う~ん」と匡平の胸にほほをスリスリ。そのかわいさにファンももん絶だった。

「おっさんずラブ」第2弾が2019年度中に放送!?のニュースにファン沸く (2/2)

◆「視聴熱」デイリーランキングはコチラ↓↓◆

 
ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連ニュース

画像で見るニュース