森川智之は最高のサブキャラ!?アニメ「超可動ガール1/6」追加キャストに千本木彩花、M・A・O、森川智之!

2019/01/25 17:00 配信

アニメ

「コミックハイ!」「月刊アクション」(双葉社)で連載された漫画が原作のテレビアニメ「超可動ガール1/6」の追加キャストが発表された。

三次元(現実)の女性に興味が無いオタク・房伊田春人(CV:羽多野渉)が購入した、大好きなアニメのヒロイン・ノーナ(CV:木下鈴奈)の美少女フィギュアが突然動き出し、1人と1機(?)のドタバタ夫婦的生活が始まるというストーリー。

ノーナと同じく春人が購入したフィギュアの一体・ベルノアを千本木彩花が、2D対戦格闘ゲームに登場する古流武術使いの少女で、動くフィギュアの一体・天乃原すばるをM・A・Oが、ノーナのサポートメカ・オズマを森川智之が、それぞれ演じる。

出演が決まった千本木彩花、M・A・O、森川智之の3人が意気込みを語ってくれた。

千本木彩花、M・A・O、森川智之のコメントはこちら! (2/2)

■アニメ「超可動ガール1/6」
2019年4月スタート

<スタッフ>
原作:ÖYSTER『超可動ガール1/6』
(双葉社『アクションコミックス』刊)
監督:元永慶太郎 シリーズ構成:日暮茶坊
キャラクターデザイン:山名秀和
アニメーション制作:studio A-CAT

<キャスト>
房伊田春人:羽多野渉 ノーナ:木下鈴奈
ベルノア:千本木彩花 天乃原すばる:M・A・O
オズマ:森川智之

【HP】http://choukadou-anime.com
【Twitter】@choukadou_anime



◆2019年冬アニメまとめ◆

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース