<桜井日奈子>劇中のバスケ姿が話題沸騰!「ガチのやつだ!!」「筋肉も美しい!」<僕の初恋をキミに捧ぐ>

2019/01/27 08:43 配信

ドラマ

桜井日奈子のバスケシーンに反響!

桜井日奈子のバスケシーンに反響!

野村周平主演、桜井日奈子がヒロインを演じるドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」(毎週土曜夜11:15-0:05、テレビ朝日系) の第2話が1月26日に放送され、"球技大会"のシーンで桜井が髪をポニーテールにまとめ本格的なバスケットボールスキルを披露した。SNSなどでは「さすが経験者!」「筋肉も美しい」とファンの注目を集めている。

公式プロフィールにも「特技・バスケ」

青木琴美の人気コミックを実写ドラマ化した「僕の初恋をキミに捧ぐ」は、20歳まで生きられない心臓の病を抱える垣野内逞(かきのうちたくま/野村)と、逞の病気を知った上で彼をいちずに愛する幼なじみ・種田繭(たねだまゆ/桜井)の切ない恋を描いた純愛ドラマ。

逞と繭が通う紫堂高校の先輩で生徒会長・鈴谷昂(すずやこう)を宮沢氷魚、逞と繭の同級生で昂の弟・鈴谷律(りつ)を佐藤寛太、逞と繭の先輩で昂の同級生・五十嵐優実を松井愛莉が、逞と同じ心臓病の患者・上原照(てる)を馬場ふみかが演じる。(以下、ネタバレがあります)

第2話、男女混合のバスケットボールで球技大会を行った繭たち。繭のクラス・1年B組は順調に勝ち進んでいたが、決勝の相手は昂がいる3年A組に。「俺たちが勝ったら、姫のクチビルをいただく」と宣戦布告した昴に、繭が発奮!試合では、クラスメートからのパスをキャッチし美しいフォームでドリブルやシュートを披露した。

桜井日奈子、共演者との“連続タップ”動画も話題!

演じる桜井自身も、中学・高校とバスケットボールに打ち込んだ経歴の持ち主。そのスキルは高く、自身の公式プロフィールにも「特技・バスケットボール(フリースロー)」と明記されている。

芸能界に入ってからもニベア8×4ボディフレッシュクールデオドラントのCM「バスケ部・友情」篇(2016年オンエア)でみごとなボールさばきを披露して話題になった。「僕の初恋をキミに捧ぐ」でも、公式Instagramで公開された球技大会シーンのオフショット動画で、野村や宮沢、佐藤らとバックボードに次々とボールをぶつけていくバスケの練習法「連続タップ」を披露した。

ポニーテールに美しい筋肉も話題! (2/2)

◆2019年冬ドラマをラインアップ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース