苦労人グラドル・倉持由香が念願のタワマン生活 松岡&大吉は「気持ちが離れだしてる…」

2019/02/03 11:37 配信

バラエティー

「二軒目どうする?」に出演した倉持由香

「二軒目どうする?」に出演した倉持由香

2月2日(土)放送の「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(テレビ東京系)で、松岡昌宏、博多大吉、グラビアアイドルの倉持由香が、港区・赤坂にある「りきとや 寛」へ。プチブレイクを果たした倉持が、タワーマンション暮らしを赤裸々に告白した。

松岡らが大絶賛したとろける「白レバーのたたき」「いぶりがっこチーズ」をアテに生ビールで乾杯。前回番組に出演した際「事務所で寝袋生活」「社長と山籠りして修行」など、かなりヤバめな下積み時代のエピソードを激白した倉持は、その後プチブレイク。ずっと夢だった35階建てのタワーマンションに引っ越すこともできたそうだが、部屋が5階だと聞いた松岡は「まぁまだ上層階はね…」となぜか一安心していた。

倉持は自慢のリビングやゲーム部屋の写真を公開。ゲーム部屋には雀卓があり、これには松岡、大吉も大興奮。「最近は女子といるのが楽しい! 安全だし…」という倉持は、料理上手なグラドルに自宅で料理を作ってもらうこともあるという。

「グラビアだと、ノーギャラが多いんですよ。『週刊プレイボーイ』の表紙とかやっても、ノーギャラなんです。(グラドルは)パチンコ営業とか(で食べてる)」と赤裸々に語る倉持。「営業でお尻出したり(笑)、握手会したり…。あとは新作ゲームをしている様子をツイッターでUPしてPRしたり、ゲームショーとかステージもので何とか収入を得ている感じ…。ゲームショーでもケツ出してる(笑)」とも明かした。

次に一行は、メキシコ料理「アンベ・クァトロ」へ。を「羊飼いのタコス」「海老ガーリックオイル」をアテにフローズンマルガリータで乾杯。「13歳からこの仕事を始めて、つらいことも多くて、がむしゃらになってやってきた。やっと友達と遊べるようにもなってきて、とても幸せな1年だったけど、家賃が払えなくなったらどうしようという不安も大きい」と本音をぶちまける倉持に対し、松岡と大吉は「大丈夫!」と口を揃えてアドバイス。

最近は、eスポーツの大会に行くため、30万円の自費を出してラスベガスに行っていると打ち明ける倉持に対し、大吉は「それを払えるようになったの? なんか倉さんから気持ちが離れだしてる…(笑)。たった半年でこんなに変わる?」と悔しがる一幕があった。

ネット上では、「タワマンに住んでもこれからも応援しています!」「倉持由香の生活レベルが上がったことで 急速に心が離れていく大吉さん(笑)」との声が集まった。

次回は2月9日(土)放送。蔵前でぶらり飲みする。

「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」
毎週土曜0:50-1:15 
テレビ東京で放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!