「3年A組」にまさかのカップル誕生? 2人の恋模様をスタッフも応援【視聴熱TOP3】

2019/02/05 18:00 配信

ドラマ

2月5日の「視聴熱」デイリーランキング・ドラマ部門で、菅田将暉主演の「3年A組-今から皆さんは、人質です-」がランクイン

2月5日の「視聴熱」デイリーランキング・ドラマ部門で、菅田将暉主演の「3年A組-今から皆さんは、人質です-」がランクイン

webサイト「ザテレビジョン」では、2月4日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

1位「3年A組―今から皆さんは、人質です―」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)3725pt

2月3日に放送された第5話は、劇中の時間が放送時間のリアルタイムと一致して進行する展開が話題に。そして、澪奈(上白石萌歌)を陥れるフェイク動画を作った半グレ集団・ベルムズのリーダー・喜志(栄信)と付き合っていた唯月を演じる、今田美桜の迫真の泣きの演技にも大きな反響があった。

4日は、脚本家&出演者のSNSにも注目が。第5話では一颯が倒れ、そのすきをついて生徒たちが脱出方法を探って美術準備室へ。しかし扉が開かず、柔道部の星である“怪力女子”・華(富田望生)が体当たりして扉を開けた。

そんな華に、須永(古川毅)が「ビーストだな」と声をかけ、須永に思いを寄せる華は、ビーストを「ビューティーの最上級」と解釈。その後に力が必要になった場面でも、肩が痛いからと他の生徒の頼みは断ったが、須永が頼むとあっさり承諾した。

そのかわいらしい恋心は、視聴者からも好評で、第5話の放送前に公式アカウントでは、富田と古川のオフショットと共に「今夜10:30はドキドキ?タイム」とPRされていた。

その投稿を引用するかたちで、脚本家の武藤将吾が「この二人のストーリーに興味を持ってくれている方が多くて嬉しい。私も二人の距離感を楽しんで書いています(笑)。今後さらなる進展があるのか……。お楽しみに」とツイート。

それに対し、富田は自身のTwitterで「須永君と絡むシーンは“古川毅君が演じる須永君”を、一番大切にしています 優しいのは勿論ですが何より、とても真面目なのでこれから更に魅せてくれる!と、華としてはワクワクです」とつづった。

「まんぷく」で要潤がたぶらかされる~!? (2/2)

◆「視聴熱」デイリーランキングはコチラ↓↓◆

 
ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連ニュース

画像で見るニュース