思い出のキスはギョーザの味!“家売るオンナ”松田翔太が北川景子に告白「今でもあなたを愛しています」【視聴熱TOP3】

2019/02/07 18:00 配信

ドラマ

2月6日の「視聴熱」デイリーランキング・ドラマ部門で、北川景子らが出演する「家売るオンナの逆襲」がランクイン

2月6日の「視聴熱」デイリーランキング・ドラマ部門で、北川景子らが出演する「家売るオンナの逆襲」がランクイン

webサイト「ザテレビジョン」では、2月6日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

1位「初めて恋をした日に読む話」(毎週火曜夜10:00-11:07、TBS系)10815pt

予告に「破壊力がすごい」とコメントが寄せられていた2月5日放送の第4話が、引き続き話題に。

3泊4日で塾の強化合宿へ向かった順子(深田恭子)と匡平(横浜流星)。順子から子ども扱いされることにイライラし、雅志(永山絢斗)との関係にも嫉妬する匡平だったが、ひょんなことからロッジで順子と2人きりになる。話すうちに「俺にも、ご褒美ください」と順子の肩にもたれかかり、そして「来年の2月3日、覚えておいて。18になるから」と告げる。

その後、インフルエンザにかかった順子の手にそっと口づけも。そんな匡平の姿にキュンキュンする視聴者が続出したが、なかなか思いが通じずにどこか3枚目になってしまう雅志や、順子の頭をポンポンするシーンで「私もされたい…」と大いに沸いた大人の色香あふれる山下(中村倫也)と、3人の男性に視聴者の心も揺れまくり。

既婚者の山下だが、ラスト近くでは、テーブルの上の離婚届が映し出された。次回、12日(火)放送の第5話予告では、順子をお姫様抱っこする山下の姿があり、「予告だけで興奮」と、再び盛り上がりを見せている。

「まんぷく」で要潤演じる画家・忠彦が前衛芸術に目覚める!? (2/2)

◆「視聴熱」デイリーランキングはコチラ↓↓◆

 
ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連ニュース

画像で見るニュース