ジャンポケ斉藤が“一人遊園地”を楽しむおじさん役で映画に!共演した北村匠海は「食べちゃいたい」

2019/02/09 06:05 配信

映画

遊園地でのロケを終えた、北村匠海、斉藤慎二、月川翔監督(左から)

遊園地でのロケを終えた、北村匠海、斉藤慎二、月川翔監督(左から)

永野芽郁と北村匠海がW主演する、3月15日(金)公開の映画「君は月夜に光り輝く」に、ジャングルポケットの斉藤慎二が出演していることが分かった。

同映画は、死期が近づくにつれて肌が光るという不治の病“発光病”を患う渡良瀬まみず(永野)のかなえられない願いを、“代行体験”という形でかなえていく高校生・岡田卓也(北村)との恋を描いた物語。

今回、斉藤は“一人遊園地”を楽しむおじさん役で出演しており、まみずの願いをかなえるため、たった一人で遊園地にやってきた卓也とジェットコースターで“シングルライダー”同士として偶然隣り合わせ、さらにはまみずが食べたがっていたカップル用の超巨大パフェ“初恋パフェ”を食べに行った卓也と再び遭遇するという役どころ。

斉藤は、今回の役柄について「役作りというものを深く考えずに撮影に臨みました! それは出演時間が短いから役作りなんていいだろうというものではなく、キャラクターが濃く自分に似ている部分もあったりして、ほとんど素の自分で撮影に臨めたからです!」と話し、「短い撮影時間でしたが、その中でも満足のいく仕上がりになったと思います!」と自信満々だ。

北村の印象は? (2/2)

映画「君は月夜に光り輝く」
3月15日(金)全国公開
(C)2019「君は月夜に光り輝く」製作委員会

■予告編映像



ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!