横浜流星、話題の“舌ペロ”&美腹筋を披露!本日放送「はじこい」で全女子をとりこに?

2019/02/12 14:00 配信

ドラマ

深田恭子が主演を務める火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(毎週火曜夜10:00-11:07、TBS系)。2月12日放送の第5話では、主人公・春見順子(深田)の教え子・由利匡平(横浜流星)が第1話で見せて話題になった“舌ペロ”を再披露!さらに風呂上がりの美腹筋チラリも…。順子への恋心を自覚した匡平の熱い思いが止まらない!!

「初めて恋をした日に読む話」は、恋も仕事もしくじっている超鈍感なアラサー塾講師・順子(深田)が3人の男性からアプローチされるという“ラッキー・ラブコメディー”。東大受験に挑む“ピンク髪”の高校三年生・匡平を横浜が演じるほか、順子の高校時代の同級生で今は匡平の高校の担任・山下一真を中村倫也が、順子にひそかに思いを寄せるいとこ・八雲雅志を永山絢斗が演じている。

3人のイケメンが順子にそれぞれの立場から胸キュンアプローチを仕掛ける本作。第5話では、いろいろあった塾の強化合宿も終わり、順子と匡平の前に新たなハードルが立ちはだかる。

匡平、初めての全国統一模試に挑む!

4話では美和(安達祐実)のアドバイスのもと、“乙女ゲームのヒーロー”なみの積極的アピールを展開した匡平。真顔で「可愛いですね」とささやいたり、車がやってくると順子の手をつかみ「危ないから」と内側を歩かせたり、コーヒーを手渡して「お疲れ」とねぎらったり、順子の頬についたご飯粒を「ついてる」ととってあげたり…胸キュンしぐさで順子を攻めまくった。

だが超鈍感な順子はそれを、美和がけしかけた告白罰ゲームと勘違い。せっかく匡平が見せた本気モードのアピールも、春の夜の夢となってしまった…。

気を取り直し、東大合格をめざす受験勉強に取り組む順子と匡平。第5話では、初めての全国統一模試にチャレンジする。

話題の“舌ペロ”シーン再登場!! (2/2)

「初めて恋をした日に読む話」
毎週火夜10:00-11:07 
TBS系

「横浜流星2nd写真集」
撮影/TOWA
発売日/2019年3月12日(火)    
価格/本体2,778円+税
仕様 /A4変型 112P オールカラー
発売 /株式会社KADOKAWA

■横浜流星 写真集PRメッセージ


【ネット書店限定特典付き】
Amazon、 楽天ブックス、カドカワストア、スターダストネットでは、それぞれ限定生写真を封入(書店ごとに絵柄は異なります)

↓スターダストネット限定版の予約はこちら!


↓楽天ブックス限定版の予約はこちら!


↓Amazon限定版の予約はこちら!


↓カドカワストア限定版の予約はこちら!


↓HMV&BOOKS SHIBUYAのイベントはこちら!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース