堂本光一も「それ羨ましいな」Jr.時代に生田斗真も嫉妬した山下智久のかわいいキャラ

2019/02/17 13:25 配信

「KinKi Kidsのブンブブーン」に生田斗真と中山優馬が出演

「KinKi Kidsのブンブブーン」に生田斗真と中山優馬が出演

2月16日放送の「KinKi Kidsのブンブブーン」(フジテレビ) で、ゲストに生田斗真中山優馬が登場。中山が手料理を振舞い、先輩をもてなした。その中で、ジャニーズJr.を振り返り、生田が山下智久に嫉妬していたことを明かす一幕があった。

今回は「ゆうま亭でKinki&斗真をおもてなし」と題して、中山が包丁を握り、KinKi Kidsと生田に魚料理を振舞った。前日に築地で魚を仕入れていた中山。マイ包丁を持参し、まずはシマアジの刺身づくりに取り掛かった。

堂本光一は「(料理)それ作って自分で食べるのが楽しいの?」と訊ねると「人に食べさせたこととかないですもん」と中山。さらに光一が「家で、一人でさ、ランチョンマット敷いてお皿もこだわって、食べてさ。一人で…かわいそう」とその姿を想像すると、中山は「全部やってるわ!それ!」とツッコミを入れた。

一品目の刺身の盛り合わせが完成すると、光一は「よくこの状態でスーパーに売ってるよね!」というほどの見栄え。剛は「美味しいよ!」と褒めていた。

料理の合間にブントークのコーナーへ。お題は「Jr.時代に内心嫉妬した同世代」について。生田は同期入社の中でも山下智久に嫉妬したことがあると明かした。「山下智久なんかは、昔からかわいい顔してたし、みんなにかわいがられてたんですよね。僕なんかはわりといじられキャラでお調子者の立ち位置でいたんですよ」と当時を振り返り、山下のかわいがられるポジションに「いいな~」と思っていたという。

先輩との絡みの中でも「山下はかわいいよね。斗真はちがうけど」と振られ、生田が「いやちょっと待ってくださいよ!」というやり取りをずっとやってきたので、常に羨ましかったと語った。光一も「山下は昔から口数少ない感じだったのかな。それ羨ましいな」とこぼしていた。

一方、中山はジャニーズWESTの重岡大毅、藤井流星らと同期で、早くからステージに立っていたゆえの苦悩を明かした。「最初の方からセンターに立たせてもらってたんで、結構(嫉妬)されてる方でしたね。いじりですけど、横山くんとかに『こいつすぐマイク持ってセンター立つからキライやねん』みたいなことずっといじられてました」と関ジャニ∞の横山裕とのエピソードを披露した。

最後に鯛めしとあら汁を振舞った中山。「これとみそ汁最高やん!」「うわー美味しい和食屋さん来たみたい」と喜んだ光一。生田は「これ食べてもらった方がいいよ人に、すごい美味しいよ!」と大絶賛。

改めて、料理の感想を聞いた中山に、剛は「旨かった!」と即答。生田も「最高!」と褒めた。光一は「疑いから入っちゃったけどね…なんか悔しいな」といじりながらも後輩の手料理を嬉しそうに味わっていた。

剛が「もったいないな、本当にこれを一人で食べてるのは」というと、光一は「もったいないし、なんでそれが自分で喜びなんかがわからない(笑)そこだけはわからへん」。続けて「ランチョンマットとか敷くんでしょ?」と聞くと、中山は「風呂入りながら一緒にランチョンマット洗ったりします」と仰天エピソードで先輩を笑わせていた。

Twitterでは「優馬君って料理男子だったの知らなかった!」「優馬くんをいじってた光一さん、かわいがっているね」などの声が寄せられてた。

次回放送は2月23日放送。ゲストに佐藤二朗が出演する。

「KinKi Kidsのブンブブーン」
毎週土曜朝11:21-11:50ほか
フジテレビほかで放送

関連番組

関連人物