<はじこい>中村倫也→深田恭子の“ド直球”告白にファン悲鳴!「こんな告白されたい…!!」

2019/02/20 06:32 配信

ドラマ

山下役の中村倫也

山下役の中村倫也

撮影=龍田浩之

深田恭子主演の火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(毎週火曜夜10:00-11:07、TBS系)の第6話が2月19日に放送された。山下一真(中村倫也)が春見順子(深田)に伝えた「俺、春見が好きだ」の直球告白が大反響!Twitterでは先週に続き“山下くん”“山下先生”“中村倫也”がトレンド入りし、SNSでは「告白シーンでガチ泣きした」「かっこよくてつらい…」などファンの熱い感想が飛び交った。(以下、ネタバレがあります)

「初めて恋をした日に読む話」は、恋も仕事もしくじっている超鈍感なアラサー塾講師・順子(深田)が3人の男性からアプローチされるという“ラッキー・ラブコメディー”。隔月刊「クッキー」(集英社)で連載中の持田あきによる同名漫画をドラマ化。順子の高校時代の同級生・山下役の中村に加え、順子の教え子として東大受験に挑む“ピンク髪”の高校生・由利匡平を横浜流星が、順子にひそかに思いを寄せ続けるいとこ・八雲雅志を永山絢斗が演じている。

「俺、春見のことが好きだ」ド直球告白!!

第5話(2月12日放送)で離婚し、バツイチ独身となった山下。酔った勢いで順子の部屋で夜を明かして以来、順子から避けられていた。

第6話ラストでは、電話にもメールにも反応しない順子に山下がついに行動を起こした。夜、自宅前で待ち伏せし、「小一時間でいいから」「話聞けよ」と連れ出した。

“元ヤン”山下の告白は直球だった。「今、毎日、春見のことが頭から離れない。会いたいって思う。会うと元気出る。俺、春見のことが好きだ」。まっすぐな瞳で気持ちを伝える山下に迷いはない。「断るな。春見が嫌がることは絶対しない。チャンスくれ」。あまりに率直な告白に、順子はただ立ち尽くした。

“山下らしい”告白にファン「あんな告白聞いたことない」大興奮! (2/4)

◆2019年冬ドラマをラインアップ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース