<はじこい>中村倫也、ベランダ乗り越え「会いたくて…」“強引な魅力”に女子悶絶

2019/02/25 19:53 配信

ドラマ

【写真を見る】ベランダを乗り越えて現れた山下(中村倫也)!…頭に葉っぱ付いてるよ笑!!(他、第7話先行カット&オフショット等40枚)

【写真を見る】ベランダを乗り越えて現れた山下(中村倫也)!…頭に葉っぱ付いてるよ笑!!(他、第7話先行カット&オフショット等40枚)

「初めて恋をした日に読む話」第7話より(C)TBS

深田恭子が主演を務める火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(毎週火曜夜10:00-11:07、TBS系)の第7話が2月26日(火)に放送される。

主演・深田の役どころは、人生なにもかも上手くいかない、しくじり鈍感アラサー女子。

優等生として成長した順子だが、東大受験…失敗、就職活動…失敗、そして、婚活サイトに登録するも…交際も失敗。そして、現在は塾講師として働いている。

そんな順子の前に、タイプ違いの3人の男性が現れることから、順子の人生のリベンジとも言える闘いが始まる。

その一人、クールなルックスかつエリートで「できる男」の品格がある順子の従兄弟・八雲雅志役には、永山絢斗。

超が付くほどのバカ高校に通う、髪をピンクに染めた不良高校生・由利匡平役には、横浜流星。

そして、順子、雅志と同級生で匡平の担任をしている“元ヤン”高校教師・山下一真を、中村倫也が演じる。

注目の第7話では―― (2/7)

◆2019年冬ドラマをラインアップ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース