“録画できるテレビ”「REAL 4K」はココがすごい!SNSの評判・クチコミから検証!!PR

2019/03/01 11:40 配信

芸能一般

基本性能の高さとシンプルな操作性から幅広いユーザーに支持されている三菱電機の液晶テレビ「REAL」。

特に人気なのが、ブルーレイレコーダー・ハードディスクが内蔵された録画機能搭載モデルだ。新たにリリースされた「REAL 4K」では、新4K衛星放送チューナーを内蔵したほか、スピーカーが強化されるなど、その使い勝手にさらに磨きがかかった。

しかし、こうした多彩な機能が実際の生活でどのように役立つのかは、機能の説明を読むだけではなかなかイメージがつかないもの。

そこでここでは、「REAL 4K」が具体的にどのような点で評価されているのか、Twitterを始めとするSNSや各オンラインストアのクチコミなど“リアル”な声から、人気の秘密を探ってみよう。

※SNS・クチコミの引用は一部省略している箇所があります。

オールインワンはREALだけ!

 

 

まずは「REAL 4K」のいちばんの売りでもある、ブルーレイレコーダーとハードディスクを内蔵する点がどのように評価されているのか見てみよう。

<4Kチューナー内蔵かつUltra HDブルーレイ再生対応のBDレコーダーを搭載したオールインワンなので、面倒くさがりの自分には最高の4Kテレビ>

<今後各社から4Kチューナー内蔵のテレビが出てくると思いますが、地デジ、4K放送、ブルーレイ、録画番組、を気楽に楽しみたい方にはベストな1台だと思いますよ>

<両親用のテレビに購入しました。4Kチューナー内蔵・ブルーレイ内蔵は三菱しかない>

REAL 4Kユーザーの多くが評価していた点がココ。ブルーレイレコーダーとハードディスクを内蔵し、さらには4K放送までこの一台で見ることができてしまう。こうした多彩な機能を搭載するテレビは、実は「REAL 4K」しかない。

一体型だから設置が簡単!配線もシンプル! (2/4)

↓↓↓三菱録画テレビ「REAL」シリーズや4Kコンテンツの魅力に迫る特設サイト↓↓↓