グラドル山咲まりな「みんなの“愛人キャラ”に」

2019/03/10 04:30 配信

芸能一般

写真集発売イベントに登壇した山咲まりな

写真集発売イベントに登壇した山咲まりな

昨年解散した女性ユニット「KNU」のメンバーで、現在はタレントとして活躍中の山咲まりなが、3月1日にファースト写真集「泥棒ねこ 山咲まりな写真集」(双葉社)を発売。東京・神保町の書店で出版記念イベントを開催し、囲み取材に応じた。

まず目を引いたのが作品のタイトル。山咲は「私も30代になりまして、DVDとかも“愛人キャラ”にシフトチェンジしてて(笑)、若かりし頃のキャラクターとは別のものでチャレンジしていきたいという思いがありまして。

みんなの愛人キャラになれたらいいなという思いを込めて、『こんな泥棒ねこには気を付けてね』という意味を込めたタイトルです」と説明した。

お気に入りの場面 (2/2)

山咲まりなファースト写真集「泥棒ねこ 山咲まりな写真集」
双葉社より発売中

◆グラビアアイドル イベントフォトリポート◆