黒木ひかり、特別な制服に興奮「変なダンスをした記憶が…」

2019/03/07 17:16 配信

芸能一般

「この日のために用意された制服でテンション上がりました!」と明かした

「この日のために用意された制服でテンション上がりました!」と明かした

(C)Takeo Dec./【小学館】週刊少年サンデー

黒木ひかりが、3月6日から発売されている「週刊少年サンデー」(小学館)の表紙に初登場。アザーカットとコメントが届いた。

黒木は今春高校を卒業することもあり、3月に発売される6つの雑誌で表紙が決定。今回は特別な制服で撮影が行われ、「テンション上がりました!」と喜びのコメントを寄せている。

黒木ひかりコメント

――「週刊少年サンデー」初表紙の心境は?

もう、とにかく本当にうれしいです!! 少年サンデーさんは人気な漫画がたくさんあって、どの世代にも人気な本というイメージがあったので、マネジャーさんから表紙が決まったと聞いた時は正直半信半疑で、本当に自分が表紙を飾れるだなんてすぐには思えませんでした。

時間がたつにつれ、撮影などを終えてから「本当に表紙を飾るんだなぁ」「すごく幸せだなぁ」ってちゃんと思えるようになり、今も心の底から喜びでいっぱいです!

――撮影時のエピソードなどありますか?

やっぱり高校生なので、お仕事でも普段も制服を着る機会が多いのですが、今回はこの日のために用意された制服を着させてもらってテンション上がりました!

それに、興奮していたせいか河原でまさかのクラウチングスタートのポーズしたりしちゃっていましたね(笑)。

テンション上がるといつも変なことしてしまうんですよ。テンション上がりすぎてけがしないように気をつけないと。

中学生以来というバスケットボールに「必死でした」でコメント

中学生以来というバスケットボールに「必死でした」でコメント

(C)Takeo Dec./【小学館】週刊少年サンデー

――お気に入りショットは?

中学校ぶりにバスケをしたので、ボールを変な方向に投げてしまったり、ドリブルがあまりうまくできなくて、必死でした!

でも、久しぶりに体をたくさん動かすことができたのでとっても楽しかったです。

この時もテンション上がってしまって、変なダンスをした記憶がありますけど…(笑)。

基本運動することは好きなので、運動する黒木を見てもらえるショットが出来栄えは別としてお気に入りです!

「週刊少年サンデー」編集部コメント

――黒木さん初表紙の経緯は?

黒木さんは昨年の春から注目していました。笑顔が爽やかでうちの読者に好かれそうだなと感じていました。

事務所の方が紹介してくださった時の印象も、笑顔と持って生まれたポジティブオーラがすてきだなと感じて、表紙を決めさせていただきました。

「週刊少年サンデー」初出演の黒木ひかりのアザーカット

「週刊少年サンデー」初出演の黒木ひかりのアザーカット

(C)Takeo Dec./【小学館】週刊少年サンデー

――反響などはいかがですか?

前の号と連動している「制服美少女大発掘」の第2弾でご登場いただきます。

今まで黒木さんが着たことのないタイプの制服なので、ファンの方々にとっても新鮮だと思います。編集部内では、制服姿でスカートをはらりとさせているカットが人気でした(笑)。

水色のワンピース水着のカットも、綺麗なボディーラインを引き立てていてオススメです。

――今後、黒木さんに期待していることなどあれば教えてください。

持ち前の明るさで、ドラマ・CMでバンバン活躍する姿が、遠くない未来に来ていることが予見されます。

おそらく“持ってる”タイプの方な気がしますので、もっともっと日本全国の人気者になって、またうちの雑誌に登場していただければ。

3月15日(金)には、今回の撮影では納まりきらなかったカットや未公開水着カットなどを集めた愛蔵版をデジタルフォトブックとして配信いたします。こちらも合わせてお楽しみいただけると、黒木さんがご堪能できます。

■黒木ひかり公式Instagram
https://www.instagram.com/kuroki_hikari/

↓↓注目のグラビアクイーンはこの子たち!↓↓

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース