欅坂46守屋茜、お父さまからの初めての手紙に大粒の涙

2019/03/11 17:25 配信

バラエティー

欅坂46守屋茜が涙をこぼす場面が

欅坂46守屋茜が涙をこぼす場面が

3月10日深夜に放送された「欅って、書けない?」(テレビ東京)は、「守屋&石森の仙台凱旋ツアー完結編」。欅坂46守屋茜と石森虹花の地元を巡る中で、MC土田晃之からサプライズされる場面があった。

まずは、守屋と石森のどちらも高校生の時によく行っていた商業施設で、それぞれの親友たちに再会。前回同様の“偶然”を装った出会いに、二人はうれしそうな表情を浮かべていた。

さらに、一行は石森が幼少期から家族でお世話になっていたという美容室へ。そこでは、なんと石森のおばあちゃんが登場。

土田から「(石森は)どんな子だったんですか?」と聞かれたおばあちゃんは「すごく面白くて、できれば吉本興業に…と思っていた」と、幼少期の石森について意外なコメント。

MC澤部佑からは「石森が出ているテレビとかご覧になっているんですか?」と質問されたおばあちゃんは、「なかなかアップにならなくて、探すのが大変なんです」と孫を思うあまりの悩みも告白。

さらに石森が出ているテレビ番組を一時停止して、写メで画面を撮って、「映ってたよ」と石森にその写真を送ったところ、石森から「アレは(長濱)ねるちゃん!」と返事が返ってきたと、ほっこりするような愛情あふれるエピソードも語っていた。

衝撃的なサプライズ (2/2)

「欅って、書けない?」
毎週日曜夜0:35-1:05
テレビ東京で放送