「本当に知らされないんですね…」叶美香のサプライズ登場に櫻井孝宏、Amiら仰天!

2019/03/17 10:06 配信

映画

舞台あいさつに登壇した“大人な”キャスト陣

舞台あいさつに登壇した“大人な”キャスト陣

劇場版「えいがのおそ松さん」の初日舞台あいさつが3月15日に都内の劇場で行われ、おそ松役の櫻井孝宏、主題歌を担当したDream Ami、脚本を担当した松原秀、藤田陽一監督が登壇。

同作品は、赤塚不二夫生誕の名作ギャグ漫画「おそ松くん」を原作とし、2度にわたって制作・放送されたTVアニメ「おそ松さん」(2015、2017年、テレビ東京ほか)の劇場版。

完全新作となる同作では、高校生時代のおそ松ら松野家6つ子たちも登場し、「おそ松くん」と「おそ松さん」をつなぐストーリーだ。

登壇した櫻井は「収録の終わりくらいになるとみんな疲れてきて、(一度休憩して)『始めるよ』ってなっても誰も戻って来ないという…(笑)。

本当に(同作品の)この世界と一緒になっちゃって! そういうところもキャラクターと(声を担当する)当人たちとリンクするところがあって、僕は面白かったです」と裏話を披露。

一方、Amiは「映画を見てくださった方が曲を聴きながら『これってあのシーンのことかな?』と回想しながら聴いてもらえるような楽曲にしたいなという思いが一番強かったので、そういうところを意識して歌詞を書きました」と制作秘話を告白した。

藤田監督も作品への思いを語る (2/2)

劇場版「えいがのおそ松さん」
公開中

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース