「水曜どうでしょう」のあの二人が恒松祐里&宮下かな子にダメ出し

2019/03/16 16:20 配信

芸能一般

恒松祐里・宮下かな子のツインDJで配信している番組「恒松祐里・宮下かな子Girls&Film」

恒松祐里・宮下かな子のツインDJで配信している番組「恒松祐里・宮下かな子Girls&Film」

恒松祐里、宮下かな子がDJを務めるラジオ番組「恒松祐里・宮下かな子 Girls&Film」に、「水曜どうでしょう」(HTBほか)では“藤やん&うれしー”でおなじみのHTBの藤村忠寿ディレクター、嬉野雅道プロデューサーが出演した。

同番組は、ジャパンエフエムネットワーク(JFN)のアプリ「JFN PARK」で配信。藤村監督が手掛けたHTBで3月18日(月)から5夜連続で放送されるドラマ「チャンネルはそのまま!」(3月18日[月]~22日[金]夜11:20~0:15ほか、HTBほか)に宮下が出演していることから、二人が宮下の番組に“乱入”。

ドラマの現場で福島弁を披露している宮下に、ラジオで福島弁を使って告白をさせたり、「一生懸命に芝居に臨むあまり、収録後は涙を流していた」「演技が終わった後、拍手が起きるのは宮下と子役だけだった」など、撮影での裏話を暴露する。

また、DJを務める恒松&宮下には「ラジオはささやくように落ち着いてしっとり話さなきゃダメだ!」とダメ出しが。二人は声を低くするも、藤村Dがラジオをやるときの心持ち「リスナーの耳をなでるような進行」に挑戦するが果たして…。

“藤やん&うれしー”は、すでに配信されている3月15日の他、3月29日(金)朝10時から配信の回にも出演する。

「恒松祐里・宮下かな子Girls&Film」
JFN PARKで配信
藤村、嬉野の出演回は3月15日、29日(金)朝10:00~
出演=恒松祐里、宮下かな子
ゲスト=藤村忠寿、嬉野雅道

HTB開局50周年ドラマ「チャンネルはそのまま!」
3月18日(月)~22日(金)夜11:20~0:15ほか
HTBで放送
※ほか、秋田朝日放送、岩手朝日テレビ、長野朝日放送、メ~テレ、テレビ埼玉、テレビ山梨、長崎文化放送での放送が決定
※NETFLIXで先行配信中
出演=芳根京子、飯島寛騎、宮下かな子、長田拓郎、島太星、瀧原光、TEAM NACS、鈴井貴之、斎藤歩、大内厚雄、ヨーロッパ企画、実川貴美子、大鷹明良、酒井敏也、吉本菜穂子、オクラホマ、東李苑、東京03、泉谷しげる、根岸季衣
原作=佐々木倫子「チャンネルはそのまま!」(小学館ビッグスピリッツコミックス刊)
総監督=本広克行
監督=藤村忠寿(HTB)、山本透(映画監督)、佐々木敦規、木村好克
音楽=本間昭光
テーマ曲=「ハイタッチ(Rihwa ver.)」Rihwa、寺久保エレナ
脚本= 森ハヤシ
脚本協力= 山本透
エグゼクティブ・プロデューサー=福屋渉
プロデューサー=嬉野雅道、多田健、坂本英樹
公式ホームページ=https://www.htb.co.jp/channel/

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!