BEYOOOOONDS岡村美波が“20問20答”でハロプロ愛を語る!【ハロプロ誕生20周年記念連載】

2019/04/01 17:15 配信

音楽

【写真を見る】笑顔でギュッ! 岡村美波(右)と里吉うたの(左)

【写真を見る】笑顔でギュッ! 岡村美波(右)と里吉うたの(左)

撮影=佐藤友昭

Q17:アイドルをやっていなかったら?

毎週、花園ラグビー場へ行ってラグビーを見ていると思います。やんちゃして、泥まみれになって帰ってきているのかなって感じですね。お父さんがラグビーをやっていて、小さいときにお父さんとキャッチボールをしたのが全部ラグビーボール。布団を敷いてタックルして遊んだり。前回のラグビーのワールドカップで日本がいいところまでいったので、そのときにラグビーが有名になってうれしかったです。

Q18:今、いちばんハマっていることは?

田村芽実さんのトランプシリーズの舞台を見ることと、小さいときから洋画が大好きで最近よく見ていますね。あと、英語を喋れるようになりたいなって。洋楽を歌えるようになったり、英語の分厚い本をスラスラ読めたり、ネイティブの方と会話ができるようになりたいと思って、本を買って自力で英語の勉強を始めました。学校とは別に。あと、耳が慣れるように洋楽を聴いたりもしています。

Q19:ハロプロで仲のいいメンバーは? 最近のエピソードもあったら教えて!

BEYOOOOONDS以外だと、船木結さんと仲良くさせていただけたらいいなって思っています。「トランプ」の舞台を船木さんから教えていただいたし、初めてBEYOOOOONDS以外のメンバーと遊んだのも船木さん。船木さんにトランプシリーズの舞台を教えていただいてから、「何々を観ました」って私が報告したり。私が「観ました」ってブログに書いたものを船木さんが見てくださったりして、楽屋の廊下で会ったときとかに「見たんだねー」って話かけてくださいました。

Q20:あなたにとってアイドルとは?

大好き!憧れ。本物のアイドルになりたいってずっと言っているんですけど、本物のアイドルって条件を決めてないんです。多分、小さいときに自分が思った本物のアイドルになれたとしても、その上に本物のアイドルがあって…みたいな。常に進化する人って感じです。アイドルっていう枠にとらわれすぎないような、なんでもできる人になりたいです。

●発売中の月刊ザテレビジョン5月号ではBEYOOOOONDSが全員集合! サイン入りチェキプレゼントやハロプロメンバーのプライベート写メなどを掲載!
◆ザテレビジョンWEBで「ハロープロジェクト」総力特集ページ公開中!↓↓◆

関連人物