クールなスタイルで新たな魅力 岡崎紗絵「きょうは攻めてみました!(笑)」

2019/03/31 18:00 配信

3月30日に横浜アリーナで行われた「マイナビ presents 第28回 東京ガールズコレクション 2019 SPRING/SUMMER」。同イベントに出演し、クールなデニムスタイルを披露した岡崎紗絵にインタビューを敢行。ファッションのポイントや、4月16日(火)スタートの新ドラマ「パーフェクト・ワールド」(フジテレビ系)の撮影現場について話を聞いた。

「マイナビ presents 第27回 東京ガールズコレクション 2019 SPRING/SUMMER」に出演した岡崎紗絵

「マイナビ presents 第27回 東京ガールズコレクション 2019 SPRING/SUMMER」に出演した岡崎紗絵

撮影=成田おり枝

――今回は、普段の印象とは違う、クールでかっこいいスタイルでのランウェイとなりました。

これまではフェミニンな感じのステージが多かったので、ここまで振り切ったクール系スタイルでのランウェイは、とても新鮮で楽しかったです! テーマは、かっこいい、攻め系スタイル。ダメージデニムなんですが、かなりダメージ施されています。実はウエストやお尻部分にも、ダメージが入っていて、肌がチラ見えしている部分もあるんです。

――かなり攻めてますね!

ポイントはつけまつげです。ここ数年はショーなどでもつけまつげをしていなくて、ナチュラルメークが多かったんです。久々につけまつげをしましたが、顔が変わりますね。

全体的にクール系のメークにしていただいて、ヘアスタイルもオールバックに。自分でも鏡を見て「いつもと全然、違う!」と思いました。ランウェイを歩くときも、笑顔というよりは、かっこよさを意識して歩きました。昔は、クール系の服装も好きでしたので、久々にこういう服装ができて楽しかったです。

――春夏は、デニムも注目アイテムですね。

デニムオンデニムも流行っていますし、オシャレですよね。日常でもぜひやってみたいと思いました。今日はデニムオンデニムに、白のインナーやサンダルでさわやかさをプラスしています。

TGCでは懐かしい顔もそろい踏み! (2/2)

「パーフェクト・ワールド」
4月16日(火)スタート
毎週火曜夜9:00-9:54 フジテレビ系
原作=有賀リエ
脚本=中谷まゆみ ほか
出演=松坂桃李、山本美月、瀬戸康史、中村ゆり、松村北斗、岡崎紗絵、池岡亮介、高島豪志、木村祐一、水沢エレナ、堀内敬子、とよた真帆、麻生祐未、松重豊

ほかの春ドラマ作品はこちらからチェック!
◆2019年春ドラマまとめ◆


★↓↓注目若手女優・岡崎紗絵のインタビューを「WEBザテレビジョン」で配信中↓↓★

関連番組

関連人物