柴咲コウ、超天才子役との対峙に「魂のぶつかり合いができました」

2019/04/20 07:00 配信

ドラマ

【写真を見る】本作の主題歌として、自ら作詞を手掛けた新曲「silence」を歌う柴咲コウ

【写真を見る】本作の主題歌として、自ら作詞を手掛けた新曲「silence」を歌う柴咲コウ

ヘアメーク=SAKURA(アルール)/スタイリスト=岡本純子/衣装協力=マリハ(マリハ伊勢丹新宿本店/Tel 03-6457-7128):ピアス ¥65,000

柴咲コウ主演の「連続ドラマW 坂の途中の家」が、4月27日(土)からスタート(毎週土曜夜10:00-11:00、WOWOWプライム ※第1話は無料放送)。

ベストセラー作家・角田光代の同名小説をドラマ化した本作。専業主婦の里沙子(柴咲)が、自分の子どもを虐待死させてしまった女性・水穂(水野美紀)の裁判に、補充裁判員として参加するところから物語は始まる。裁判を通して水穂の人生に触れた里沙子は、徐々に自らの変化に気づき始めるが…。

今回、主演を務めた柴咲にインタビューを実施。彼女をして「超天才子役」と言わしめた娘役・松本笑花(えみか)との裏話や理想の母親像、そして主題歌「silence」も担当する柴咲の作詞術までたっぷり聞いた。

インタビューがスタート (2/4)

「連続ドラマW 坂の途中の家」
4月27日(土)スタート
毎週土曜夜10:00-11:00
WOWOWプライムで放送 
※第1話は無料放送。全6話
原作=角田光代
脚本=篠﨑絵里子
監督=森ガキ侑大
音楽=山口由馬
出演=柴咲コウ、田辺誠一、伊藤歩、眞島秀和、桜井ユキ、松澤匠、松本笑花、西田尚美、倍賞美津子、高畑淳子、佐藤めぐみ、滝沢沙織、利重剛、酒井美紀、光石研、風吹ジュン、水野美紀

◆2019年春ドラマまとめはコチラ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!下のボタンから「友だち追加」しよう!