日向坂46のパフォーマンスに新たな“おひさま”誕生

2019/04/10 06:05 配信

デビューシングル「キュン」でセンターを務める小坂菜緒

デビューシングル「キュン」でセンターを務める小坂菜緒

4月9日に放送された「うたコン」(NHK総合)に、日向坂46がゲスト出演。デビューシングル「キュン」を披露した他、美川憲一のバックダンサーを務めたり、DJ KOO新妻聖子市川由紀乃とコラボしたり、普段とは違うパフォーマンスでファンを魅了した。

司会の谷原章介から、今回の意気込みを聞かれたキャプテン佐々木久美は「私たちはファンの方々のことを“おひさま”と呼ばせていただいているんですけど、これからもおひさまに照らし続けてもらえるように、私たちも元気を与えられるように頑張りたいと思います」と宣言。すると谷原は「もうおひさまになっちゃいました、僕も」と笑顔に。

続けて谷原は「すでにキュンとしているんですけど、デビューシングル『キュン』見どころはどこでしょうか?」と質問。

センターを務める小坂菜緒は「キュンキュンダンスっていうのがあって、曲中に何度が出てくるのでそこに注目しながら」とアピール。谷原の目の前でキュンキュンダンスを軽く披露していた。

公式おひさま? (2/2)

関連番組

関連人物