<きのう何食べた?>内野聖陽“ケンジ”に原作ファン感動!「ドンピシャ」「演技の鬼だ!!」

2019/04/06 07:40 配信

ドラマ

内野聖陽“ケンジ”想像を超えた可愛さに原作ファンも撃沈!

内野聖陽“ケンジ”想像を超えた可愛さに原作ファンも撃沈!

ドラマ24「きのう何食べた?」 (C)「きのう何食べた?」製作委員会

西島秀俊と内野聖陽がダブル主演を務めるドラマ「きのう何食べた?」<毎週金曜夜0:12-0:52ほか、テレビ東京系)の初回が4月5日深夜に放送された。2人が演じる“シロさん”と“ケンジ”のほのぼのしたかわいらしさは、初回から原作ファンも納得の仕上がり。中でも、他作品では重厚な役柄が印象深い内野が作り出した“ケンジ”のキュートさが、原作ファンまでも虜にしている。その反響の声とともに、注目の第2話も紹介!(以下、ネタバレがあります)

西島“シロさん”にも感激の声「マジでシロさん。本当にシロさん!!」

ドラマ24「きのう何食べた?」第2話より (C)「きのう何食べた?」製作委員会

ドラマ24「きのう何食べた?」第2話より (C)「きのう何食べた?」製作委員会

ドラマ「きのう何食べた?」は、よしながふみによる同名漫画の連続ドラマ化。

2LDKのアパートで暮らす、料理上手で倹約家の弁護士・筧史朗(通称:シロさん/西島)と、その恋人で人当たりのいい美容師・矢吹賢二(通称:ケンジ/内野)の、ほろ苦くもあたたかい日常を、シロさんが毎日作る「おいしく安上がりな手料理」とともに描く。

公式Twitterアカウントでツイートされた第1話の予告動画はすでに43万再生を超えるなどスタート前から注目を浴びていた本作だが、原作ファンの間では「シロさんを演じる西島さんは想像できるけど、内野さんが乙女なケンジ役!?」といった声もちらほら。

「風林火山」(2007年、NHK総合ほか)や「臨場」(2009年、テレビ朝日系)など重厚な役柄が多い内野だけに、ポップでライトなケンジが想像できない…という声も多かった。

そんな中、放送された第1話では2人のキュートな魅力が炸裂!

西島は、いそいそと夕飯を作り「やっかいな案件を一つキレイに落着させたくらいの充実感だな」とにんまりするシロさんを原作そのままのキュートさで表現。ファンからは「マジでシロさん。本当にシロさん!!」「再限度半端ない!」といった喜びの声が上がった。

そして、視聴者を骨抜きにしたのがケンジ役の内野。精悍なビジュアルからは想像できない、じゃれつく子犬のようなかわいらしさでケンジを作り上げ、一部の原作ファンの不安を蹴散らした。

Twitterでは「シロさん」「ケンジ」「西島さん」「内野さん」がそれぞれトレンド入りする反響を呼んだ。

ケンジ「なんで俺だけ…」にファンももらい泣き! (2/6)

◆2019年春ドラマをラインアップ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース