“生”の崎山つばさを開放! 写真集発売イベントでマル秘トークも披露

2019/04/06 17:08 配信

芸能一般

写真集発売記念イベントを行った崎山つばさ

写真集発売記念イベントを行った崎山つばさ

ミュージカル「刀剣乱舞」で人気を集める崎山つばさが4月6日、都内で自身2冊目の写真集『THE RAW』の発売記念イベントに登場した。

今回の写真集のテーマは、タイトルが『THE RAW』ということもあり、“生”“粗野”などの意味を込めた“素の自分”を表現。奄美大島で撮影を行ったそうで、「自分を出すのにぴったりなロケーションでした。秘境のようなところで撮ったりもして、とある滝つぼのような場所では、川に手を入れてすくってみたら湯気のようなものが出たんです。水だったのに。神聖な場所だから、こういうことが起こったのかなって」と自身の身に起こった不思議な現象に目を丸くしていた。そこでスピリチュアルな感覚を味わったという崎山は、「自称スピリチュアル俳優なので(笑)」と茶化しつつ、「自分らしい一冊になりました」とまとめた。

また、撮影時の思い出について、「古民家で食べた角煮が本当においしかったです。ごはんがおいしい思い出がありますね。行く予定のなかった、加計呂麻島唯一の神社に行けたことも、神社巡り好きとしては最高の思い出です(笑)。本当に、素の自分が詰まっています。唯一違うところは、白のトランクスは履かないってところくらい(笑)」と語り、記者の笑いを誘った。

さらに、ことし30歳を迎えることについて、「思い描いていた大人とは少し違っていますが、成長していければ」としつつ、記者から「今後してみたい大人っぽいことは?」と聞かれると、「気づいたらお会計が終わっている…とかですかね? (“刀剣男士”で飲む時に)今まではちょっと多めに出したり、割り勘だったりしましたが、今後は期待してほしいです(笑)」と再び記者を笑わせていた。

「崎山つばさ写真集『THE RAW』」
撮影/笠井爾示
価格/本体3,000円+税