上西星来×脇あかり「赤の流星」が紡ぐ“夢の世界”に脱帽

2019/04/16 08:01 配信

音楽

人生初の“ダブルヘッダー”が2人組のガールズユニットの現場だと、10年前の自分は予想できただろうか。何なら6人いる“本体”の方でもダブルヘッダーは参加したことがないというのに。

 赤の流星ワンマンライブ「Into The Night 〜憂鬱な夜の夢〜」<夜の部>より

赤の流星ワンマンライブ「Into The Night 〜憂鬱な夜の夢〜」<夜の部>より

土曜は毎週必ずやってくるけど、輝く流星が昼と夜に見られる土曜は、また次いつ訪れるか分からないので、日帰りヒコーキで大分に行くのをやめ、日帰りメトロ(普通か)で渋谷往復に切り替えた。

なぜ決めたか、「昼と夜は全然違う世界観でお届けしますので、ぜひ見比べてみてください」という、この日“前説担当”として会場を沸かせたあのお方の一言があってこそ。

実際どうだったか? 当然、参加させてもらって大正解だった。上西星来の立ち居振る舞いの清らかさ、脇あかりの貫禄すら感じる身のこなし、そんな2人の紡ぐ世界観。昼のアーティスティックでややしとやかな世界、夜の躍動感あふれる少々セクシーな雰囲気、昼も夜もいい夢を見せていただいた。

4月13日に東京・渋谷Club Asiaにて行われた赤の流星のワンマンライブ「Into The Night ~憂鬱な夜の夢~」昼公演に続き、夜公演もWEBザテレビジョン・TPD班が潜入。

赤の流星としては“平成最後”のワンマンの模様をリポートする。

夜の部もオープニングは無言劇 (2/5)

「Into The Night ~憂鬱な夜の夢~」
<夜公演・セットリスト>
M1.勝手にしないで!
M2.純愛90's -Rearranged ver.-
M3.この悪魔め!! -Rearranged ver.-
M4.Sunshine -Rearranged ver.-
M5.Dawn
M6.エデンの雨
M7.cocolo
M8.Perfect Doll
M9.Into The Night ~夜に落ちて
M10.紅 ~beni~
M11.Move On!
M12.これが愛?!
M13.to you
En1.Wonderful Days!!
En2.あなたに逢いましょう
WEn1.流星の彼方
■東京パフォーマンスドール公式サイト
【HP】http://tpd-web.com/

■赤の流星公式サイト
【HP】https://tpd-web.com/akanoryusei/

■東京パフォーマンスドールワンマンライブ
「DMM VR THEATER presents Future LIVE~複合現実~vol.5 東京パフォーマンスドール 〜ダンスサミットVR〜 」
4月27日(土)夜6:30開場/夜7:00開演
神奈川・DMM VR THEATER

「The 6th Anniversary ダンスサミット」
6月16日(日)昼5:30開場/夜6:00開演
東京・渋谷ストリームホール

◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連人物