「スパイラルー」撮影現場でけん玉ブーム! 貫地谷しほり「(玉木宏は)習得が早過ぎ」

2019/04/15 12:54 配信

ドラマ

「スパイラル~町工場の奇跡」は4月15日(月)スタート!

「スパイラル~町工場の奇跡」は4月15日(月)スタート!

4月15日(月)にスタートするドラマBiz「スパイラル~町工場の奇跡~」(毎週月曜夜10:00-10:54ほか テレビ東京系ほか)の記者会見が12日に行われ、玉木宏、貫地谷しほり、戸塚純貴、眞島秀和、真矢ミキ、國村隼、原作者の真山仁が登壇した。

本作は、天才的な発明家である創業者の急逝により、倒産危機に陥った下町の町工場・マジテックを、1人の企業再生家・芝野(玉木)が立て直していく軌跡を描く。

玉木宏が町工場の再生に奮闘する企業再生家を演じる

玉木宏が町工場の再生に奮闘する企業再生家を演じる

主演を務める玉木は「僕が演じる芝野は企業再生家としてマジテックを支える人間になるんですが、現場ではここにいる個性豊かな面々に僕自身が支えられながら撮影をしております」とコメント。

貫地谷しほり

貫地谷しほり

また、現場でのエピソードについて「町工場の中で紅一点は貫地谷さん演じる浅子という女性なんですが、貫地谷さんはすごく正直な人で、思ったことをすぐ口に出す人なんですね。その彼女の一言によって話が始まり、彼女に助けられてすごく明るい現場になっています」と明かした。

さらに、「戸塚君がけん玉を現場に持って来ていて」と現場ではやっているという“けん玉”の話に。

戸塚純貴

戸塚純貴

戸塚は「個人的に(けん玉)をやっていたら“空前の”けん玉ブームが起きました」と話す。

國村隼

國村隼

國村は「久万田役の福士誠治くんがとんでもなくうまいんですよ。それを見ていた玉木さんが完全にハマっちゃって」と暴露。すると貫地谷が「(玉木さんは)とんでもない“身体能力”だから習得が早過ぎて!」と絶賛していた。

さらに玉木は、インターネットですぐにけん玉を購入したという。「昨日(4月11日)家に届きました」と明かし、会場を和ませた。

真矢ミキ「ちょっと食費がかかっちゃってるかもしれないです」 (2/2)

ドラマBiz「スパイラル~町工場の奇跡~」
4月15日(月)スタート
毎週月曜夜10:00-10:54ほか
テレビ東京系ほかで放送
原作:真山仁『ハゲタカ4.5/スパイラル』(講談社文庫)
主演:玉木宏
出演:貫地谷しほり、戸塚純貴、福士誠治、野波麻帆、前原滉、渡辺邦斗、水沢エレナ/平泉成、眞島秀和、真矢ミキ、國村隼ほか
脚本:羽原大介(映画「フラガール」「マッサン」「昭和元禄落語心中」)
監督:井坂聡 (映画「ミスター・ルーキー」「人間の証明 2001」「PTA グランパ!」シリーズ)、松田礼人(「あなたには帰る家がある」「ホリデイラブ」「官僚たちの夏」)、棚澤孝義(「弱虫ペダル」「下町ロケット」「半沢直樹」)
音楽:遠藤浩二
主題歌:SING LIKE TALKING「Spiral」(Universal Connect)
チーフプロデューサー:浅野太(テレビ東京)
プロデューサー:田辺勇人(テレビ東京)、大高さえ子(スパークル)
制作協力:スパークル
製作著作:テレビ東京

◆2019年春ドラマまとめはコチラ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース