岡田健史が地元・福岡のSPドラマで初主演!「今日俺」の“仕掛け人”とタッグ

2019/04/15 05:00 配信

ドラマ

岡田健史が地元・福岡のドラマで初主演を務める

岡田健史が地元・福岡のドラマで初主演を務める

「中学聖日記」(2018年、TBS系)で新人離れした圧倒的存在感を見せた俳優の岡田健史が、故郷・福岡の福岡放送開局50周年記念スペシャルドラマ「博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?」で主演を務めることが分かった。岡田にとって記念すべきドラマ初主演となる。

また、「今日から俺は!!」(2018年、日本テレビ系)の“仕掛け人”高明希プロデューサーが企画プロデュースを担当する。

同ドラマは、「マンガクロス」(秋田書店)で連載中の新島秋一の同名漫画が原作。東京の男子高校生と博多弁女子が織りなす“上京ラブコメディー”だ。

東京で暮らしている主人公の男子高校生・東京(あずまみやこ/岡田)は、博多から転校してきた幼なじみ・博多乃どん子(福田愛依)と再会する。博多弁&博多愛で遠慮なしに自分を巻き込むどん子に、最初はペースを乱され戸惑う京だったが…というストーリー。

主演の岡田、ヒロインの福田は共に福岡出身。地方民の誰もがうなずく“上京あるある”を刺激しつつ、地方だけに特化しない内容で、東京の人々も楽しめる物語を紡ぐ。

仕掛け人の高Pは「関東生まれの私にとって、“漢気あるけどシャイな福岡男子”や、“方言がかわいい福岡女子”はツボです。その全部が詰まった原作をフレッシュな俳優たちが演じます。日本全国で“博多キュン”してもらえたら幸いです」とコメントしている。

また、フレッシュな2人からコメントが到着。全文紹介する。

岡田&福田のコメントへ! (2/2)

福岡放送開局50周年記念スペシャルドラマ「博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?」
7月19日(金)夜7:00~終了時間未定
FBS福岡放送にて放送
原作:新島秋一
脚本:小山正太
演出:塚本連平
企画プロデュース:高明希(日テレ アックスオン)
プロデューサー:川上敏哉(FBS)、大塚英治(ケイファクトリー)
【公式HP】http://www.fbs.co.jp/hakatakawaii/

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!


◆2019年春ドラマをラインアップ◆

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース