2日間で110曲超を披露! AKB48 チーム8の5周年記念コンサートが開催

2019/04/15 21:00 配信

芸能一般

4月13日、14日にAKB48 チーム8が結成5周年記念コンサートを開催

4月13日、14日にAKB48 チーム8が結成5周年記念コンサートを開催

(C)AKS

4月13日、14日に山梨・河口湖ステラシアターで「AKB48チーム8結成5周年記念コンサートin河口湖ステラシアター 富士山麓エイト祭2019」が開催。各日昼夜の4公演で計116曲(overtureを除く)を披露した。

1日目の昼公演は地元・山梨代表のメンバー・左伴彩佳センターの「蜂の巣ダンス」で幕開け。会場の屋根が開き、青空の下でエネルギッシュなパフォーマンスを披露すると、夜公演では、エンターテインメント集団・梅棒の伊藤今人氏による演出でミュージカル「20年桜」を上演。20分間で女子高校生の3年間を表現した。

アンコールでは、チーム8バンド“THE EIGHTLES(ザ・エイトルズ)”で3曲を演奏すると、茨城代表・岡部麟が地元での初レギュラー番組(※)が決定したことなどが発表された。※「いば6」(毎週月~金曜夜6:10-7:00、NHK水戸放送局)。岡部は金曜の月1レギュラーで、初回出演は4月19日(金)。

翌日の2日目昼公演では、鹿児島代表の新メンバー・藤園麗センターの「走れペンギン」や、先日卒業を発表し、この日が最後のコンサートとなった人見古都音と中野郁海の「スキャンダラスにいこう」などをパフォーマンス。

2日目の夜公演でサプライズ発表&卒業を控えた2人からのコメントも (2/2)

◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード