BEYOOOOONDS高瀬くるみ「譜久村聖さんからのアドバイスで、グループへの意識が変わりました!」【ハロプロ誕生20周年記念連載】

2019/04/19 19:00 配信

音楽

2018年に誕生から20周年を迎えたハロー!プロジェクトをお祝いする記念連載「ハロ!愛(ラブ)」。今回は、新グループとして活動を開始したBEYOOOOONDSのメンバーが総出演。全3回の本誌アザーインタビュー集で、こちらは1回目です!

BEYOOOOONDSのメンバーがグループの雰囲気をトーク!

BEYOOOOONDSのメンバーがグループの雰囲気をトーク!

撮影=佐藤友昭

グループで活動する機会が増えてきたと思います。今はどんな雰囲気ですか?

島倉りか「基本的に仲いいです! いつも誰かが騒いでいるというか賑やか。メンバーが12人もいると話が止まらないし、明るいですね」

高瀬くるみ「話が盛り上がるというよりは、常に騒がしいよね。多分、話の合う人たちがそれぞれに話していて、ワーワーしてる。リアクションが大きい子とかも多いので、うるさいよね、割と」

一岡伶奈「うるさい」

清野桃々姫「うるさいです。でも、意外とくるみん(高瀬くるみ)も声がデカかったりしますよね」

高瀬「そう、私は声が大きいんです。独り言のつもりが、隣の人とかが返事をしてくれて、それが話に発展していくみたいなことが多い(笑)」

前田こころ「常に喋りすぎていて、何にも意識せずに喋っている感じ」

岡村美波「よく遊ぶ場所の話題が多いかな? どこどこっていうところがあって、楽しそうだよ!みたいなことを言って、今度行きたいねっていうのもよく話します」

前田「今日こんな事があったよとか、本当に普通の会話。そこからどんどの話題が広がって、楽屋では常に誰かが喋っているよね」

高瀬「たまたま話の合うメンバーが集まって話をしていて、そこに『あ、知ってる』みたいなことが多いよね。固定でこの人とずっと一緒みたいなのは少ないかな」

清野「みんながそれぞれいろんな話をしてたり、いきなり歌い出す子とか、いきなりハモりだす子もいたりするし」

江口紗耶「この前も一人が歌い出したら、みんながハモり出したよね。中島みゆきさんの『糸』(笑)」

島倉「清野桃々姫ちゃんはヒューマンビートボックスが得意なので、むりやり入れてきたし」

高瀬「でも、何かワチャワチャし始める人の根源みたいなのは、だいたい一緒なんですけどね。桃々姫と岡村美波ちゃん、江口紗耶ちゃんとかが一緒になると、キャーってなりやすいイメージ」

西田汐里「静かなときがないですね。でも、BEYOOOOONDSは敬語禁止にしたんですよ。同じグループとして活動するから敬語はなくそうってなってから、すごく話しやすくなった。新メンバーの3人も話し掛けてくれることも多くなりました」

里吉うたの「先輩後輩じゃなくなったので、9人とはフラットな関係です!」

平井美葉「“さん付け”をなくしていこうと言って、“さん付け”を3回したらジュース1本なんてのもやっています。ゲームみたいな感じで」

里吉「今“さん付け”した!って言われたりしますよね」

小林萌花「でも、ジュースはおごってないんだよね」

里吉「多分、みんなジュースをおごるの回数は“さん付け”しちゃってると思うんですけど(笑)」

一岡伶奈の精神年齢が…? (2/4)

●4月19日[金]〜29日[水]
舞台
演劇女子部「不思議の国のアリスたち」
全労済ホール/スペース・ゼロ

●発売中の月刊ザテレビジョン5月号ではBEYOOOOONDSが全員集合! ハロプロメンバーのプライベート写メなどを掲載!
◆ザテレビジョンWEBで「ハロープロジェクト」総力特集ページ公開中!↓↓◆

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース