STU48の船上劇場がついに出航! 初日公演では「島唄」などのカバー曲も

2019/04/17 14:55 配信

音楽

STU48の船上劇場「STU48号」がついに出航。就役式には代表メンバー6人がフラッグを持って登場した

STU48の船上劇場「STU48号」がついに出航。就役式には代表メンバー6人がフラッグを持って登場した

(C)STU

STU48の船上劇場「STU48号」がグループ結成から2年を経て、ついに広島港広島国際フェリーポートから出航。岸壁で就役式を行った後、STU48号内のSTU48劇場にて「GO!GO! little SEABIRDS!!」初日公演を開催した。

STU48号就役 お披露目セレモニー

青空が広がる中、STU48号が白い波を立てながら、広島国際フェリーポートの岸壁に入港。

屋上デッキには「STU48」と書かれたフラッグを掲げたキャプテンの岡田奈々らSTU48メンバーが大きく手を振って、船上劇場が初日を迎えた喜びをアピールした。

27人のメンバーが就役式に出席した後、代表6人(今村美月、岡田、瀧野由美子、福田朱里、藤原あずさ、矢野帆夏)がステージに登壇。「STU48」フラッグを大きく3回振り、来賓に受け渡した。

就役式で挨拶した岡田奈々は「STU48号の出航を迎え、本当の意味でのスタートラインに立ちます」と力強く語った

就役式で挨拶した岡田奈々は「STU48号の出航を迎え、本当の意味でのスタートラインに立ちます」と力強く語った

(C)STU

その後、岡田がグループ結成からの2年間を振り返りながらスピーチ。

「私にとってSTU48は初心を思い出させてくれる大切な居場所であり、ここ瀬戸内は私にとっての第二の故郷です。今日、この日からSTU48は、念願であった船上劇場 STU48号の出航、という大きな門出を迎え、本当の意味でのスタートラインに立ちます。これからも瀬戸内の皆さまの誇りであれるよう、日本全国、そして世界に愛されるグループとなるためにメンバー一同精進していきます」と語った。

来賓祝辞として、国土交通省・藤田耕三国土交通審議官、広島県・湯崎英彦知事からのあいさつも。

囲み取材で「今日という日をどんな思いで迎えましたか?」と聞かれ、岡田は「2年半この船を待ち続けてきましたが、たくさん延期を重ねていろんな困難はあったりもしたのですけど、メンバーとファンの皆さんの中でたくさんの絆が生まれて、自分自身も成長できましたし、(船の完成を)待っている間は本当に楽しかったです。今日はSTU48の新しい歴史の幕開けだと思うので、ここから新しいスタートを切って、全力でみんなで足並みそろえて頑張っていきたいです」と話した。

AKB48のヒットナンバー連発でスタート! (2/3)

▼公式サイト
http://www.stu48.com

◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース