BEYOOOOONDS 2shot全66ペア②平井美葉「高瀬さんは仕事に対するビジョンがすごくはっきりしていてる」【ハロプロ誕生20周年記念連載】

2019/04/23 12:15 配信

音楽

2018年に誕生から20周年を迎えたハロー!プロジェクトをお祝いする記念連載「ハロ!愛(ラブ)」。今回は、新グループとして活動を開始したBEYOOOOONDSのメンバーが登場。今回はメンバー同士が思っていることをクロストーク! 意外な関係性が明らかに!?

一岡伶奈(左)と西田汐里(右)

一岡伶奈(左)と西田汐里(右)

撮影=佐藤友昭

一岡伶奈→西田汐里

『ネガポジポジ』っていう舞台で、私が西田(西田汐里)を好きになるっていう役柄だったんですけど、そこまで仲良くならなかったんです。でも、今はおもしろいし、意見をちゃんと持っている子なので、話し合いとかで自分の意見を言ってくれる。そういうところがすごく良いなって思います。

西田汐里→一岡伶奈

ハロプロ研修生のころからずっと先輩だったので、最初はすごく怖いイメージでした。でも同じグループになってからは、赤ちゃんなのかおばあちゃんなのか分からないくらい無邪気な笑い方をするんですよ。後ろに壁があると笑っているとき、いつも頭をぶつけてしまっています。そういうかわいらしい一面もあるし頼れる部分は頼れるので、尊敬できます。一緒に楽しめる部分もあるし、素敵なリーダーだなって。

【写真を見る】山﨑夢羽(左)と小林萌花(右)

【写真を見る】山﨑夢羽(左)と小林萌花(右)

撮影=佐藤友昭

山﨑夢羽→小林萌花

喋りやすくて、意外と素を出せているかなって思います。ノリに乗ってくる新しいタイプですね(笑)。普通はボケたらツッコんでくるじゃないですか。でもボケたら「ツッコまないから」って言うんですよ(笑)。そういうツッコミ!?みたいな。

小林萌花→山﨑夢羽

クラスメイトみたいなお友だちみたいな感じです。清純派に見えるんですけど、結構おちゃらけたりしていてギャップがあってすごくおもしろいです。

みよちゃんはカッコいい! (2/4)

●4月19日[金]〜29日[水]
舞台
演劇女子部「不思議の国のアリスたち」
全労済ホール/スペース・ゼロ

●発売中の月刊ザテレビジョン5月号ではBEYOOOOONDSが全員集合! ハロプロメンバーのプライベート写メなどを掲載!
◆ザテレビジョンWEBで「ハロープロジェクト」総力特集ページ公開中!↓↓◆

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース