山崎賢人主演 映画「キングダム」GWも好調!18日間で興収35億円突破

2019/05/07 21:44 配信

映画

映画「キングダム」好調続く!GW明け興行成績35億円突破

映画「キングダム」好調続く!GW明け興行成績35億円突破

(C)原泰久/集英社 (C)2019 映画「キングダム」製作委員会

山崎賢人主演で公開中の映画「キングダム」の5月6日までの興行成績が発表され、公開から18日間で267万人を動員、興行収入は35億円を突破したことが明らかになった。(※山崎の「崎」は正しくは「立さき」)

映画「キングダム」場面写真

映画「キングダム」場面写真

(C)原泰久/集英社 (C)2019 映画「キングダム」製作委員会

映画「キングダム」は、紀元前中国春秋戦国時代の中国を舞台に、天下の大将軍になるという夢を抱く戦災孤児の少年・信(山崎)と、中華統一を目指す若き王・エイ政(後の秦の始皇帝=吉沢亮)の戦いを壮大なスケールで描くエンターテインメント大作。原作は既刊54巻で累計発行部数が4,000万部超という人気コミック「キングダム」(原泰久/集英社)。

大型連休を目前に控えた4月19日に全国388スクリーンで公開され、最初の週末となった4月19~21日の興行収入は6億9,021万9,500円。大ヒット映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」(2017年公開/興収32.1億円)比188.8%のロケットスタートを記録した。

土日興収は前週比106.1%!

映画「キングダム」場面写真

映画「キングダム」場面写真

(C)原泰久/集英社 (C)2019 映画「キングダム」製作委員会

そして今回、大型連休を含めた累計興行成績が公開された。ゴールデンウイーク後半の5月4日(土)・5日(祝・日)・6日(振休・月)3日間の成績は、動員457,041人/興収入6億1,933万2,500円。なお4日・5日の土日興行収入は前週比106.1%で、前週を上回る好成績となった。序盤のロケットスタートの勢いそのままに、10日間の大型連休を駆け抜けた形だ。

4月19日の公開から5月6日まで18日間の成績は267万567人/35億2,793万200円となり、累計で267万人動員、興行収入35億円を突破。公開から10日後の4月28日に行われたヒット御礼イベントで100万人動員が明らかになった際には主演の山崎らが「すげー!!」と喜びの声を上げたが、その後の9日間でさらに動員数を160万人以上積み増した。

配給元の東宝が公開時に行ったWEBアンケートでは、驚異の作品満足度95.1%を記録した同作。「人にすすめる」と回答した人も92.1%に上り、SNS上では“期待以上!”“スクリーンで観るべき作品”など、熱を帯びた感想が連日飛び交っている。

10キロ減量の山崎賢人にも注目集まる (2/2)

映画「キングダム」
全国東宝系にて公開中

山﨑賢人写真集『KENTO YAMAZAKI』
撮影/荒木勇人
発売中    
価格 /3240円(税込み)
仕様 /A4ワイド・144P 
発売 /株式会社KADOKAWA

【山崎賢人『KENTO YAMAZAKI」オリジナルグッズ販売購入リンク】
↓スターダストネットでの購入はこちら!

↓Amazonでの購入はこちら!

↓カドカワストアでの購入はこちら!

↓HMV&BOOKS での購入はこちら!

関連番組

関連ニュース

画像で見るニュース