渡辺直美、東京五輪の注目競技を明かし、中村輪夢にもエール

2019/05/09 18:30 配信

芸能一般

「東京2020オリンピック観戦チケット抽選申込受付開始イベント」に出席したフリーアナウンサーの大橋未歩、渡辺直美、中村輪夢選手

「東京2020オリンピック観戦チケット抽選申込受付開始イベント」に出席したフリーアナウンサーの大橋未歩、渡辺直美、中村輪夢選手

BMXフリースタイルの中村輪夢選手、お笑い芸人の渡辺直美、アナウンサーの大橋未歩が、9日に都内で開催された「東京2020オリンピック観戦チケット抽選申込受付開始イベント」に出席。渡辺は注目している競技にバレーボール、ソフトボー、BMXを挙げ、中村選手にエールを送った。

オリンピックカラーで彩られた衣装、そしてオリンピック公式マスコットのミライトワをあしらったヘアースタイルで登場した渡辺は、注目している競技を聞かれると「元バレーボール部で、部長をやっていたんですけど」と言い「バレーボールをぜひとも見たいですね」と発言。また「追加競技になっているソフトボールとか、BMX。これはもう、見たいですね」と熱く語った。

その後、中村選手がBMXのテクニックを見せながら登壇。渡辺は「まさか生で、ここで見れるとは思いませんでしたし、ステージこんなに幅が狭いのに、すごいなと思って。流石ですよね」と感心。渡辺にやりづらくなかったか聞かれた中村選手は「自分がいつもやっているのと違って、ちょっと緊張しました」とニッコリ。東京2020オリンピックで初めて実施されるBMXフリースタイル・パークに関しては「最初は正直、競技になるとは思っていなかったので、びっくりだったんですけど、なったときは、絶対出てやるぞという気持ちで、練習頑張ってきました」と思いを明かした。

東京2020オリンピック観戦チケットは、本日より公式チケット販売サイトにて抽選申込が受付中だ。まずTOKYO 2020 IDの登録をしてから、画面上の指示に従って希望の日程や競技を選択し、利用規約に同意すると、申し込みが可能となる。なお、申し込みの順番は当選結果に影響しない。

抽選申込の期限は5月28日の23時59分まで(※複数のIDを取得して抽選申込を行うことは禁止されており、これが発覚した場合、申込、当選、購入済のチケットが無効となる場合、サービスの利用資格が停止となる場合がある)。イベントでは、渡辺がデモサイトで申し込み体験を行う一幕があった。

その後、あらためてマイクを握った渡辺は「まさか、自分が生きている間に、生で見れる可能性があるなんて、思いませんでしたので、ぜひとも、きょうね、皆さんたくさん申し込みしていただけたらなと思いますし、オリンピックは一緒に声援を上げて、盛り上げていきましょう。中村選手も頑張ってください。応援しております」とコメント。これに続いて中村は「東京でやるので、練習毎日頑張って、メダルを獲れるように頑張るので、ぜひ応援よろしくお願いします」と笑顔で話していた。