歌舞伎俳優・中村隼人がドラマ初主演!「歌舞伎界の温かさを改めて感じることができました」

2019/05/10 07:30 配信

ドラマ

中村隼人が、5月10日(金)にスタートするBS時代劇「大富豪同心」(毎週金曜夜8:00-8:45、NHK BSプレミアム)でドラマ初主演を務める。

幡大介による小説「大富豪同心」シリーズのドラマ化で、江戸一番の豪商・三国屋の孫である隼人演じる卯之吉がひょんなことから同心となり江戸の難事件に挑む同作。

剣が振るえない、走れない、暗闇は怖いなど同心に全く向いておらず、他力本願ではんなりと事件を解決するお坊ちゃまが主人公という新しいタイプの時代劇に挑む隼人に、撮影中のエピソードや作品の見どころなどを聞いた。

“はんなりさ”を大切に演じているという中村隼人

“はんなりさ”を大切に演じているという中村隼人

求めていただいたからには精いっぱい応えていきたい

――連続ドラマ初主演と聞いた時の心境を教えてください。

うそでしょ? と思いました。

自分自身たくさん映像に出させていただいている訳ではないので、お話を頂いたことに素直にびっくりしましたね。

その後、原作を読ませていただいたり内容を伺ったりしていく中で、卯之吉を演じる上で大事なことの一つに所作があるのだなと思いました。また、三味線を弾いたり小唄を歌ったり、踊りを踊るシーンもあり、そういったことが求められているから僕なんだなと感じました。

求めていただいたからには精いっぱい応えていきたいと思いましたね。

――ドラマ出演が決まっての周囲の反応はいかがでしたか?

(市川)猿之助さんや(中村)獅童さんら、皆さん喜んでくださいました。

とてもうれしかったですね。

「すごいね! 大変だけど頑張って」と声を掛けていただいたり、「(自分も)出たい!」と言ってくださった方もいて…。

歌舞伎界の温かさを改めて感じることができました。

――具体的に頂いたアドバイスなどはありますか?

猿之助さんからは、「カメラマンさんと仲良くなるといいよ」と。

「カメラマンさんはずっとお芝居を見ているから、仲良くなったらお芝居での目線や角度を教えてくれるよ」と言っていただきました。

大河ドラマ「風林火山」(2007年、NHK総合ほか)の時に教えていただいたそうです。

お坊ちゃま同心・卯之吉と隼人との共通点は? (2/5)

BS時代劇「大富豪同心」
5月10日(金)スタート
毎週金曜夜8:00-8:45
NHK BSプレミアムで放送

ほかの春ドラマ作品はこちらからチェック!
◆2019年春ドラマまとめ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
スタンプも貰えるキャンペーン実施中! 下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース