東出昌大、小日向文世の“名言”に感銘

2019/05/16 08:00 配信

映画

5月17日(金)公開の「コンフィデンスマンJP」に出演する東出昌大

5月17日(金)公開の「コンフィデンスマンJP」に出演する東出昌大

撮影=西村康

信用詐欺師(=コンフィデンスマン)たちの暗躍を描いた華麗なる痛快コメディー「コンフィデンスマンJP」(2018年フジテレビ系)の続編が、映画「コンフィデンスマンJP」となって5月17日(金)に公開。また、翌日18日(土)にはスペシャルドラマ「コンフィデンスマンJP 運勢編」(フジテレビ系)も放送される。今回は、ヒロインの詐欺師・ダー子(長澤まさみ)と腐れ縁的関係にあるボクちゃんを演じる東出昌大にインタビューした。

真面目な小心者で、いつもダー子に振り回されているボクちゃんを演じる東出昌大

真面目な小心者で、いつもダー子に振り回されているボクちゃんを演じる東出昌大

(C)2019「コンフィデンスマンJP」製作委員会

ボクちゃん、ダー子に愛の告白! 陰の演出家は小日向文世?

――映画版は「ロマンス編」と銘打たれており、ボクちゃんがダー子に愛を告白する場面が予告編にも登場し、世間をザワつかせています。その真相を言える範囲でお願いします!

そう、予告編でもあの場面が出てましたね。そこは見せ場で、すごく映画的というか、壮大なシーンになったので楽しかったですね。あと、ボクちゃんだけじゃなく、ダー子と、江口洋介さん扮(ふん)するゴッドファーザー・赤星と、今回の詐欺のターゲット、ラン・リウを演じる竹内結子さん、この3人が銃を突きつけ合うシーンも予告で出てましたが、それもカッコいいのでお楽しみに!

――香港ロケでの思い出はありますか?

僕は9日間の滞在の間、オフの時間に小手(伸也)さんとお土産を買いに、尖沙咀(チムサーチョイ)という町に行きました。タピオカのお店に入ったのですが、お互い気を使わずいたら、あまりにも会話が弾まなくて。僕、することなくてジュース2杯も飲んじゃった(笑)。お粥も一緒に行って、黙々と食べてましたね。

映画「コンフィデンスマンJP」
5月17日(金)公開
配給=東宝
監督=田中亮/脚本=古沢良太/出演=長澤まさみ、東出昌大、小手伸也、小日向文世、竹内結子、三浦春馬、江口洋介ほか
【公式サイト】http://confidenceman-movie.com

スペシャルドラマ「コンフィデンスマンJP 運勢編」
5月18日(土) 夜9:00-11:10 フジテレビ系

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース