松本人志、超絶クレイジーな“前衛美術家”夫妻の生きざまに“お笑い論”語る

2019/05/13 11:00 配信

バラエティー

松本人志が“お笑い論”を交えて自身の信念を語る

松本人志が“お笑い論”を交えて自身の信念を語る

(C)TBS

5月15日(水)放送の「クレイジージャーニー」(夜11:56-0:55、TBS系)では、ニューヨークで50年にわたりアートの世界で戦い続ける前衛美術家夫妻が登場する。

87歳の前衛美術家・篠原有司男さん(通称・ギュウちゃん)と妻・乃り子さん(65歳)夫妻に、MCの松本人志、設楽統、小池栄子も興味津々。

現役バリバリで芸術活動を続けている2人の姿に、松本が思わず“お笑い論”も交えて自身の信念を語る場面も。

さらに、番組の総合演出を務める横井雄一郎氏からは熱いコメントも到着した。

まさに“人生が芸術”のお二人です

【写真を見る】ニューヨークで50年にわたりアートの世界で戦い続ける篠原夫妻

【写真を見る】ニューヨークで50年にわたりアートの世界で戦い続ける篠原夫妻

(C)TBS

「クレイジージャーニーの放送は全て見てほしいと思って作っていますが、この回は特に見てほしいです! いや、見るべきです!」と特別な思いを打ち明ける横井氏。

続けて、「篠原有司男さん&乃り子さん夫妻は、作品が売れようが売れまいが、己を信じて我流を貫き、圧倒的な信念で戦い続ける、まさに“人生が芸術”のお二人です! 有司男さんは、87歳であることを全く感じさせないパワフルさと、底抜けの明るさ&ポジティブさが全開で、しかも、その根底には夫婦愛があふれています!」と、2人の夫婦愛に胸を打たれたことを明かした。

最後には、「こんなご高齢の老夫婦が、アートの本場・ニューヨークで50年も戦っているのですから、私たちも負けていられません! そして、自分の好きなことに没頭し、熱狂しているとこんなにも若くてカッコいいのかと気付かされます! ぜひ、『人生丸ごとクレイジー』を味わっていただきたいです!」と並々ならぬ思いで見どころを強くアピールした。

「クレイジージャーニー」
毎週水曜夜11:56-0:55
TBS系にて放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!