つばきファクトリーの“事件”で、メンバー同士でも知らない事実が発覚!

2019/05/11 18:00 配信

音楽

「FULL CHORUS~音楽は、フルコーラス~」に出演するつばきファクトリー

「FULL CHORUS~音楽は、フルコーラス~」に出演するつばきファクトリー

ベッキー、ハマ・オカモトがMCを務める音楽番組「FULL CHORUS~音楽は、フルコーラス~」につばきファクトリーが登場する。同番組は、アーティストによるライブさながらの“フルコーラス”パフォーマンスに加え、MCを務めるベッキーとハマ・オカモトによって深掘りされるアーティストの素顔も見どころだ。

5月13日(月)の放送では、つばきファクトリーが「ふわり、恋時計」を披露するほか、アンジュルムとHAN-KUNが出演。

今回、つばきファクトリーにインタビューを行い、「ふわり、恋時計」の聴きどころやトーク収録で言い足りなかったことについて語ってもらった。

――パフォーマンスした「ふわり、恋時計」はどんな曲ですか?

山岸理子「歌い方や振り付けもしなやかで、すごく女性っぽい楽曲になっています!ふわ~っとした春らしい楽曲です」

小片リサ「衣装もピンクで、私服みたいなんです。お揃いで色違いという衣装が多い中で、ピンク一色でそれぞれデザインが違う衣装っていうのは珍しいので、そこにも注目していただけたらうれしいです。また、メンバーそれぞれの短いソロパートが続くので、みんなの優しい歌声を聴いていただけたら」

谷本安美「間奏の秋山眞緒ちゃんのダンスがめっちゃカッコいいです!」

――トーク収録では、岸本ゆめのさんがギャグを披露されていましたが手応えは?

岸本「着実に階段を上っているなと。3段は上れないけど、ギリギリ1段は上れましたね!」

山岸「最初の頃は面白かったんですけど、最近は飽きてきちゃって…」

小片「どうやって反応したらいいか分からない…(苦笑)。ファンの皆さんも愛想笑いで、同情して拍手してくださる感じだし」

岸本「褒められると、逆につらい時があります(笑)」

――「つばきファクトリーの年表に入れたいニュース」としてそれぞれの“事件”を披露されていましたが、時間の都合で発表できない方もいらっしゃいました。この場を借りて発表したい“事件”は?

岸本「私は『2017年、味噌汁事件』だったのですが、それよりも(同番組収録での)『2019年5月、激スベリ事件』ですね。勉強にもなりましたし、改めて頑張らないといけないなと思った日になりました」

小片「めちゃくちゃどうでもいい…(苦笑)。岸本ゆめの年表に入れてもらえれば。つばきファクトリーの年表にはちょっと…」

小野瑞歩「私は『2016年11月、つばきファクトリー最大の寝坊事件』を挙げたのですが、つばきファクトリーのメジャーデビューシングルのMV撮影で、朝が早かったので前日にホテルに泊まったんです。4人と5人で2つのホテルに分かれて泊まっていたのですが、私が泊まっていたホテルの4人全員が寝坊してしまいました」

谷本「私は『2017年9月10日、“ハナモヨウ”でバランス崩す』を挙げました。ハナモヨウという楽曲で、寝そべっている状態からカッコよく立ち上がって一列に並ぶという振り付けがあるのですが、本番で気合が入り過ぎてしまってよろけてしまって…」

小片「他のメンバーは全然気が付かなくて、後で映像を見た時に『すごく面白いことしてるな』って(笑)」

秋山「私、その時の映像を1カ月に1回は観てます。何回観ても面白くって!」

山岸「私は、2017年の有線大賞に出演させていただいた時なのですが、つばきファクトリーとして初めての生放送だったんです。私、本番前にすごく不安で緊張してしまって泣いてしまったんです。メイクの時間になっても涙が止まらなくて…っていう事件です(笑)。本番ではちゃんと泣かないで出られました」

他メンバー「知らなかった…(驚)」

――披露した「ふわり、恋時計」に掛けて、皆さんが“恋をしている時間”と同じくらい“幸せを感じる時間”はどんな時ですか?

岸本「ミシンを使って洋服を作っている時です!全てを忘れられて、すごいストレス発散になりますね」

新沼希空「寝ている時です。3年くらい前からよりよい睡眠を追及していて、アロマをたいたり、ヒーリング効果のある音楽を聴いたり、薄暗くしたりといろいろ試した上で、今は寝る前に星を見ながら5分だけ泣くっていうのをやってます」

他メンバー「何か嫌なことあるの!?闇を感じる!(笑)」

小野田紗栞「私はお菓子を食べている時です!お菓子が本当に大好きで、お菓子で栄養が摂れるならお菓子だけを食べて生きていきたいんですよ~」

秋山「私はアンジュルムの佐々木莉佳子さんが大好きで、佐々木さんと一緒に遊びに行った時の写真や動画を観ている時が1番幸せです」

浅倉樹々「私は愛犬と一緒にいる時です。13歳と3歳の犬がいるのですが、もうずっと一緒にいるのですごく近い存在だし、一緒にいない生活なんて考えられないです。いつも癒しをもらっています」

――放送日は5月ということで“令和”という新時代を迎えていますが、“令和”時代にチャレンジしたいことは?

山岸「家事をできるようになりたい!洗濯機も自分で回せないので…」

他メンバー「ボタンを押すだけだよ!?」

山岸「洗剤と柔軟剤の入れ方も分からないから…」

岸本「私は、自分の作った服で“令和コレクション”をやりたいですね!」

秋山「私は、いつかアクセサリーを作ってみんなにプレゼントしたい!」

小野「私は、料理をできるようになりたいなって思います。今も作れないわけじゃないんですけど、もっといろんな物が作れるようになれたらなって。実はパン教室に申し込みをしたんですよ。まだ行けていないんですけど(笑)」

谷本「47都道府県のまだ行ったことのない場所に行ってみたい!ライブなどでいろいろな場所に行かせていただくのですが、まだ行ったことがないとこともあるので」

小野田「何にでも挑戦したいんですけど、中でも大食いに挑戦してみたい!今は体型維持とかでできないので、いつかはチャレンジしてみたいですね」

浅倉「この先また新しいペットを飼うと思うので、その時は“令ちゃん”とか“和(なごみ)ちゃん”といった名前を付けたいかな(笑)」

文=原田健 撮影=皆藤健治

つばきファクトリーの撮り下ろし写真がもっと見られる!
ホミニスでは芸能人や有名人のインタビュー、出演情報&番組ニュースなどを毎日配信!