<きのう何食べた?>磯村勇斗“ジルベール”登場でトレンド入り「原作どおり!!」と話題

2019/05/11 06:26 配信

ドラマ

ジルベールみたいな美少年・井上航(磯村勇斗)

ジルベールみたいな美少年・井上航(磯村勇斗)

※人物紹介カットより (C)「きのう何食べた?」製作委員会

西島秀俊と内野聖陽(せいよう)がダブル主演を務める「ドラマ24『きのう何食べた?』」(毎週金曜夜0:12-0:52ほか、テレビ東京系)の第6話が5月10日に放送され、話題の人物“ジルベールのような美少年”井上航(磯村勇斗)がついに登場した。シロさん(西島)の脳内イメージとのギャップが大きな反響を呼び、Twitterでは「ジルベール」がトレンド入りする盛り上がりを見せている。(以下、ネタバレがあります)

シロさんの“脳内イメージ”金髪美少年とは全くの別人!

ドラマ「きのう何食べた?」は、よしながふみによる同名漫画の連続ドラマ化。

2LDKのアパートで暮らす、料理上手で倹約家の弁護士・筧史朗(通称:シロさん/西島)と、その恋人で人当たりのいい美容師・矢吹賢二(通称:ケンジ/内野)の、ほろ苦くもあたたかい日常を、シロさんが毎日作る「おいしく安上がりな手料理」とともに描く。

第6話では小日向大策(山本耕史)が、恋人である“ジルベールのような美少年”航とのノロケ話を聞かせるためシロさんを食事に誘い出した。あまりのしつこさに負け、誘いに応じたシロさん。そこに航が登場した。

原作ファンも納得!「イメージ通りすぎる」 (2/10)

◆2019年春ドラマまとめはコチラ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース