EXIT・兼近「(元相方のことを)話しちゃいけないって吉本から言われてる」

2019/05/12 12:20 配信

バラエティー

EXITが「さんまのお笑い向上委員会」に出演

EXITが「さんまのお笑い向上委員会」に出演

5月11(土)放送「さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ系)に、「NEO令和芸人」としてEXIT、夢屋まさるが登場。EXITが、元相方の不祥事について言及した。

まずは夢屋が、久代萌美アナをテーマに「♪パンケーキ食べたい」のネタを披露。「性格が悪そう」「インスタのセンスがない」などと毒づき、ネタを見た明石家さんまはまんざらでもない様子に。

夢屋は「この間さんまさんに“振られたくない時は下向いておけ”と言われたので、今日はずっと下向いています(笑)」と芸人にあるまじきコメントし、さらにさんまを爆笑させた。

今度はNEO渋谷系芸人・EXITが登場。「はじめまでーす。ポンポンポーン」とチャラい挨拶で決めたEXIT。兼近大樹は貧乏すぎたため、ほとんどテレビを見ない生活を送ってきたそうで、雨上がり決死隊・宮迫博之やネプチューン・堀内健ら「向上委員会」メンバーの偉大さを全く知らないとのこと。さんまのこともあまり知らなかったようで「さんまさんは、怪獣の棒を持った“おしゃべりシーフード”」と表現し、笑いを誘った。

兼近は宮迫が経営しているたこ焼き屋でアルバイトしていたこともあるとか。宮迫がそれをまったく知らなかった様子を見せると「働いてた従業員の顔も覚えてないオーナーの店、流行るわけなくない?」とヒップホップ調にかまして爆笑を起こした。

さらにはパンクブーブーの黒瀬純を「漫才だけやってる人」、堀内のことを「騒いでいる人」と例え、さんまもすっかり興味津々に。りんたろー。兼近共に、元の相方は不祥事を起こして吉本を辞めているそうで、兼近は「僕の場合(相方のことを)言っちゃいけないって吉本から言われてるんで…(笑)」と語った。

夢屋もEXITのネタが好きなようで「ネタがしっかりと構築されている。導入でチャラついて、キャラを見せて中はちゃんと作られた漫才」と彼らが作られたキャラクターであると分析。さんまがEXITに対し「お前ら、努力見せたらアカンねん!」とアドバイスするシーンがあった。

ネットでは、「兼近の例えセンスが秀逸! ホント笑った」「さんまさんは、兼近の物怖じしないところが好きそうだよね。天性の明るい感じ、さんまさんに通じるものがあるような気がする」との声が上がった。

次回は、5月18日(土)放送。

「さんまのお笑い向上委員会」
毎週土曜夜11:10-11:40
フジテレビ系で放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース