<あなたの番です>『袴田吉彦』トレンド入り!“まさかの展開”に「好感度上がった笑」

2019/05/13 07:14 配信

ドラマ

久住譲(袴田吉彦)

久住譲(袴田吉彦)

「あなたの番です」(日本テレビ系)  (C)NTV

原田知世田中圭がW主演を務めるドラマ「あなたの番です」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)の第5話が5月12日に放送された。マンションの住民で101号室に住む会社員・久住譲(袴田吉彦)の“殺したい人物”が明かされ、その衝撃で「袴田吉彦」がTwitterのトレンド入りする反響を呼んだ。(以下、ネタバレがあります)

ふたたびマンション内から被害者が

「あなたの番です」第5話シーン写真 (C)NTV

「あなたの番です」第5話シーン写真 (C)NTV

同作は、手塚菜奈(原田)と翔太(田中)の“年の差新婚夫婦”が、“交換殺人ゲーム”に巻き込まれていく姿を描いたミステリー。企画・原案を秋元康が務める。

第3話まででマンション管理人の床島(竹中直人)、タレント医師のDr.山際(森岡豊)、田中政雄(名倉右喬)が相次いで死亡した。3人とも、住民会で行われた“交換殺人ゲーム”で名前を書かれた人物だった。

第4話では、またしてもマンションの住民がターゲットに。502号室に住む赤池美里(峯村リエ)とその夫・吾朗(徳井優)が死んだ状態で発見された。疑心暗鬼を深める住民たち。第5話では、交換殺人ゲームに参加したメンバーが誰の名前を書いたかがさらに明らかになってきた。

まさかの「袴田吉彦」ネタ登場!

その過程で久住が告白した“殺したい人”が衝撃だった。久住がゲームで書いた名前はなんと「袴田吉彦」。

久住は菜奈を呼び止め、「俳優の袴田吉彦って知ってます?」「僕、よく似てるって言われるんです。それで紙に書いたんです。殺したい人袴田吉彦って」と告白した。

「とにかく昔から似てるって言われるんですけど、悪口として言われるんですよ。『深酒して締めにラーメン食べた次の日の朝の袴田吉彦』とか、最近だと『ポイントカード』って言われたり。道でサイン求められて違いますっていうと舌打ちされたり。だから外出するとき、いつもこれ(マスクとサングラス)なんですけど。とにかく、その程度の理由なんですけど、袴田死ねばいいと思って、まぁ、名前書いたんです」。久住は菜奈に、会ったこともない俳優・袴田吉彦を憎むに至った過程を打ち明けた。

だがちょうどその頃、袴田吉彦その人は林の中で時代劇の撮影中。袴姿の袴田に思わぬ脅威が迫る…という内容だった。

スキャンダル逆手に取る袴田に賞賛の声も! (2/3)

◆2019年春ドラマまとめはコチラ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物