<きのう何食べた?>またも神キャスティング!磯村勇斗の登場に沸く【視聴熱ウィークリーTOP3】

2019/05/13 19:00 配信

ドラマ

磯村勇斗の登場でSNSでは「ついにジルベールきたぁー」の声と共に、「原作のイメージ通り」と盛り上がって、「ジルベール」がトレンド入り

磯村勇斗の登場でSNSでは「ついにジルベールきたぁー」の声と共に、「原作のイメージ通り」と盛り上がって、「ジルベール」がトレンド入り

webサイト「ザテレビジョン」では、5月6日~12日の「視聴熱(※)」ドラマ ウィークリーランキングを発表した。

1位「きのう何食べた?」(毎週金曜夜0:12-0:52ほか、テレビ東京系)68326pt

5月10日放送の第6話は、原作でも人気のキャラクターであるジルベールこと航(磯村勇斗)がついに登場。テレビ東京宣伝部の公式Twitterで告知されたことも注目を集め、視聴熱ウィークリーランキングでは先週よりポイント数を上げて1位にランクインした。

史朗(西島秀俊)の弁護士事務所に女性の司法修習生・長森(真魚)が来ることに。指導を担当することになった史朗は、長森が自分に好意を寄せているのではと考え始める。また、小日向(山本耕史)から何度も「2人で会いたい」との誘いがあり、「なんか、俺、モテてる?」とドキドキするという展開だった。

小日向が史朗を呼び出したのは、恋人である航のことを聞いてもらうためだった。史朗は小日向の “ジルベールのような美少年” という説明から金髪の美少年を妄想していたが、実際に現れたのは、無精ひげを生やした30歳の青年。

SNSでは「ついにジルベールきたぁー」の声と共に、「原作のイメージ通り」と盛り上がって、「ジルベール」がトレンド入り。だが、ドラマの公式Twitterでは「ジルベールじゃなくて、針ネズミの方がトレンド上位…!?うそだろ…」と投稿。針ネズミとは、航が史朗と小日向の食事の場に着てきたTシャツのことで、針ネズミという文字と両手に針を持ったネズミのイラストが描かれていた。航の独特のファッションセンスも話題になった。

吉沢亮が広瀬すずに告げたひと言に「キュン死」する視聴者続出! (2/2)

◆「視聴熱」ウィークリーランキングはコチラ↓↓◆



ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連ニュース

画像で見るニュース