Official髭男dism「聴いてくれる人の人生に寄り添ってくれたら良いな」【新曲「Pretender」ロングインタビュー<後編> 】

2019/05/17 07:00 配信

音楽

息をするくらい自然に人の生活に馴染んでいるような音楽を奏でたい


――カップリングの「Amazing」はゴスペルが匂いますね。

藤原:あ〜〜、いますね、いますね、ゴスペル! 聖歌隊みたいな人数感ありますよね!

楢崎:これはチーム髭男が頑張りましたね。

松浦:倍増して頑張りましたね。

楢崎:20人くらいいるかのような質感をね。

松浦:そう。声色をいろいろと変えて。

――重ねたんですか?

藤原:そう。

小笹:『ボヘミアン・ラプソディ』見たんだろうな、みたいなね(笑)。

――あのマイクを囲んでコーラス入れるレコーディングシーンの再現しちゃった感じですね(笑)!

一同:そうですそうです(笑)!

楢崎:実際歌ってるときも意識しちゃいましたからね、あのシーンを(笑)。

小笹:実際この曲、合宿で作ったんで、本当に影響受けまくりですね(笑)。みんなのルーツの話の中にクイーンって出てこなかったですけど、もう当たり前のように通ってますからね。なんていうか、息をするくらい当たり前に通ってる。なんか、自分たちもそういうバンドになりたいんです。息をするくらい自然に人の生活に馴染んでいるような。そんな音楽を奏でられるバンドになりたいんです。

藤原:そうだね。クィーンもしかり、スティーヴィー・ワンダーしかりね。もうわざわざ影響受けたとか言うレベルじゃないくらいにね。

――なるほど。でも、「Amazing」は、メロディアスな「Pretender」とは異なる攻めてる音楽性ですよね。ドラムも結構強めで。

松浦:そうですね、攻めてますね。

藤原:楽曲的にはガシガシ行くタイプのサウンドなんで、また違ったヒゲダンを感じてもらえると思います。

「応援してくれています地元島根の皆さんのためにも、是非とも紅白を狙いたいなと思っております!」と藤原
「応援してくれています地元島根の皆さんのためにも、是非とも紅白を狙いたいなと思っております!」と藤原撮影=カノウリョウマ / ヘアメイク =チチイカツキ


▼インタビュー[前編]はこちら!
https://thetv.jp/news/detail/189846/

▼Official髭男dism 公式ホームページ
https://higedan.com/

映画『コンフィデンスマンJP』主題歌
NEW SINGLE「Pretender」RELEASE!!
初回限定盤(CD+LIVE DVD):¥2,500+税 / 通常盤(CD Only):¥1,000+税
収録曲:M1. Pretender / M2. Amazing / M3. Pretender (Acoustic ver.)
▼特設サイト
https://pretender.ponycanyon.co.jp/

関連番組

関連人物